Matt、男性モデルとの恋仲報道になぜか“オネエ言葉”で怒りの反論!

 元野球選手の桑田真澄氏の次男で音楽家のMattが9月10日、自身のインスタグラムアカウントを更新し、一部週刊誌による報道へ怒りを露わにしている。

 Mattはインスタグラムのストーリー機能を利用し、「なんか週刊誌の人から事務所に電話きた」と切り出すと、「誰がリークしてどんな写真撮ったか知らないけど、Mattとマフィンのことで記事書くとか写真撮ったとか。付き合ってるとか、仕事をこれから2人でやるとか、インスタの写真使うとか、くだらないお話してたわ」と嘆き、友人の男性モデル・マフィンと恋仲なのではないかと勘繰る同週刊誌に辟易する様子を見せた。

 続けて、「だから何?って感じ そんなネタしかないわけ? あなたたち」「言っとくけど真実は一つしかないから。あなたたちがどう書こうと何も怖くないわ。そんな人の揚げ足取ったり作り話してて楽しいわけ?」「Noって言ったことをYesと書くあなたたちは最低最悪。腐ってるわ。一生関わってこないでくれる?」などと怒りをぶちまけ、マフィンとの交際説は“作り話”であることを強調している。

「ドイツ人モデルのマフィンは公私でMattと親しく、友人関係とのことですが、ファンの間でもたびたび2人の関係性についてあらぬ憶測が飛び交っていました。今回、Mattはそれが作り話だと主張し、『真実は一つしかない』と断言したのですが、一連の主張におけるMattのほんのりと漂う“オネエ口調”にはネットでも『何故に文章が女言葉?オネェキャラになったのか?』『もうしゃべり方が…』『まずオネエ言葉で書くのやめなさいよ』といった指摘が続出しています。もちろん真実ではない内容が報じられるのであればMattにとっては酷な話ですが、世間からは『容姿がぶっ飛び過ぎて、何をやってても驚かない』『正直言って(週刊誌の)記事に違和感はなかった』『いや、そうなんじゃないかと思っちゃってたけど違うんだ…』などの声があり、彼に同情しながらも複雑な胸中を漏らす反応も多かったですね。おそらくは強烈すぎるメイクや独特な話し方がそのような印象を与えているだけなのでしょうが」(テレビ誌ライター)

 かつてはモデルのりゅうちぇるにも同じような疑惑がかけられていたが、果たしてMattはこの苦境をどのように乗り越えていくのだろうか。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

  3. 104391

    誰にも知られたくない! でもどうしたら……そんな悩みを解決に“導く”「電話占い」とは?

    誰にも言えない悩みこそ、誰かに聞いてもらいたい!──そう思うことってありませんか? 女性にとっては恋愛ごとがコレ。理解されにくい既婚者との恋愛、忘れられない元カレのことなど、デリケートな悩みを抱えている人は多いはず。他に … 続きを読む 誰にも知られたくない! でもどうしたら……そんな悩みを解決に“導く”「電話占い」とは?

注目キーワード

ランキング