みんなこれで体型を維持していた!?美人に根付いているダイエット習慣

 いつまでたっても、太ることも痩せ過ぎることもなく、ちょうどいい体型を維持している女性は多いですよね。そんな女性たち、実は体型維持のための行動を習慣づけていることが、その美しさの秘訣のようです。いったい、どんなことをしているのでしょうか?

■野菜を多めにとる・好きな甘いものは朝食べる

 野菜を多めにとるように意識したり、大好きな甘いものは朝食べて一日で消費しようとしたりと、食事に気を使うのはやはり基本といえます。

■毎日体重計に乗っている

 これも基本ではありますが、やはり大勢の人がやるからには意味があるようです。「あ、増えた!」「減った!」などのちょっとした変化に気付けば、日々の食生活や運動にも意識が向きますよね。

■よい姿勢を保つ

 これは、意外と習慣づいていないと難しいものです。家でもぐうたらせず、背筋を伸ばしてきちんとした姿勢をキープすることは、内臓の位置も正しくキープでき、太りやすさの回避には意味があるようです。

■柔軟体操やスクワットを毎日する

 普段の日常行動とは別に、軽い運動を続けているという女性は多くいるようです。やはり、運動は大切ですよね。

 これらのダイエット習慣は、いずれも習慣づけてしまえば簡単なもの。逆をいえば、習慣づけるまでが勝負といえそうですが、体型維持のためにも頑張りたいものです。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング