工藤静香、新作のお料理投稿でネット上が大盛り上がり!

 歌手の工藤静香が1月15日に自身のインスタグラムを更新。新たな“お料理写真”を投稿して話題になっている。

「工藤さんはストーリーズで、『いただきものの金柑をどうしようか考えている』と語っていましたが、美味しそうなデザートを作ったようですね」(芸能ライター)

 工藤は「金柑の甘露タルトとタルトの余った生地で小さいクッキーを焼きました。そして焼き上がりを待ってる間に浅漬けを作りました」と、甘露タルト、クッキー、浅漬けを作ったと報告。

「甘露煮はオリゴを使い、生地は全粒粉、バターは無し。タルトの下に薄くクリームチーズと少しブルーチーズを入れました」と、レシピも公開し、「フレッシュの輪切り金柑が酸っぱくて、下が甘くてチーズに少し塩気があるので絶妙!女子そして大人向け」と、味もバッチリの出来映えだったことを明かした。

 動画・写真には金柑の甘露煮が乗ったクッキー、甘露煮が敷き詰められた上に輪切りの金柑が散りばめられたタルト、そして金柑のスライスが用いられた浅漬けが収められている。

 フォロワーからは「美味しそう!ご家族はお幸せですね」「ヘルシー感たっぷりのデザート食べてみたい」「お料理写真ありがとうございます」といった声が集まっている。一方、一部のネット上では「味は美味しいのかも知れないけど、写真はまずそうだね(笑)」「工藤さん、相変わらず写真の撮り方が雑」「美味しそうに見えるように写真の撮り方も工夫すればいいのに(苦笑)」といった反応も起きてしまっている。

「工藤さんのお料理写真は相変わらず一部のネット上では酷評を呼んでしまっていますね(笑)。多くは料理そのものというよりは、写真の撮り方に言及しており、スレッド上には別の人がアップしている同じ料理の比較画像を投稿している向きも。また、木目の“いい感じ”のまな板に乗せている点における“あざとい演出”を指摘する声もあります。こうした部分が“美味しそうではない”というツッコミを頂戴している原因になっているかもしれません」(エンタメ誌ライター)

 ともあれ工藤には今年1年間、さまざまな事情には邪魔されることなく独創的な料理と写真でフォロワーを楽しませてもらいたいものだ。

(石見剣)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング