元AAAリーダー・浦田直也がツイッター再開で投稿したポエムに「呆れ声」

 男女6人組ユニット・AAAを昨年12月31日に脱退した元リーダーの浦田直也が1月27日深夜、自身のツイッターを再開した。

 浦田は日付が28日に変わった深夜0時1分、「見上げた空のように素直に生きてゆけるのならば 止まない雨はないって言葉信じて生きてくだけで 強く前に進めば陽が射す明日が来るのだから 逃げない やめない 終わらない 居場所をみつけるよurata naoya 『空』2020.1.28」と投稿し、青空を見上げる自身のバックショットを添付している。

「ポエムのような内容ですが、これは浦田さん作詞の『宙』という楽曲の歌詞ですね。浦田さんの今の心境は、まさにこの曲のような感じなのでしょう。ただ、ツイッター再開の第一声が騒動を謝罪には触れていないこともあって、ネットでは批判も起きてしまっているようです」(芸能ライター)

 ネットでは「え、まずは謝罪じゃないの?」「浦田くんおかえり、でもこの再開の仕方は正直何とも言えん」「ちゃんと謝罪して、自分の口から騒動や脱退について説明してほしい」「居場所をみつけるよ、笑った(笑)。居場所なくしたのは自業自得なのに」「反省してるようには思えないな」「あんたのおかげでAAAは年内で活動休止だよ!」といった声が起きている。

「浦田さんは昨年4月に、自分のことを知らないと言った女性を暴行した疑いで逮捕され、翌日には謝罪会見も開きましたが、会見での態度に反省した様子が見られないなどと批判も起きていました。7月に不起訴処分になりましたが、昨年末にグループを脱退、個人活動を行うことが明らかになりました。一方でAAAは今年一杯での活動休止を発表したばかりですからね。ファンからしてみれば『何のんきに歌詞ツイートしてるんだ』という気持ちなのでしょう」(前出・芸能ライター)

 浦田が自身の歌詞にあるように“居場所をみつける”ためには、やはり歌詞の通り“逃げない”で説明、謝罪することがまずは必要なハズだが…。

(石見剣)

Asa-Jo チョイス

  1. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング