不仲説が確定!?久慈暁子アナ「オンライン同期会」に海老原アナ不在の違和感

 不仲疑惑がいよいよ深まった!?

 フジテレビの久慈暁子アナウンサーが5月11日に自身のインスタグラムを更新。他局の同期アナウンサーたちと“オンライン女子会”を行ったことを明かした。

 久慈アナは「同期とオンラインランチ」と題し動画を投稿。テレビ朝日の三谷紬アナ、日本テレビの佐藤梨那アナ、TBSの山本里菜アナという、同じ2017年入社の女子アナとリモートで映像を繋ぎ、早口言葉に挑戦したりして交流を深めたことを報告。

 続けて「悩みを聞いてくれたり 笑い合ったり 本当に大切な同期です 今回参加できなかった子もいたので またみんなで一緒にやりたいな~」と綴られており、局の垣根を超えて同期入社の仲間たちを信頼しているようだ。

 また久慈アナは、朝の情報番組「めざましテレビ」の公式YouTubeチャンネルでも、共演する永島優美アナ、井上清華アナ、お天気キャスターの阿部華也子とともにオンライン女子会を行っており、その模様を収めた動画も8日にアップされている。

 こちらは仕事の一環だったものの、4人からは笑顔があふれ、久慈アナも「収録していたの忘れていました」と話しており、とても楽しいひとときだったようだ。

 ステイホーム期間中も仕事関係者たちとリモートで上手くコミュニケーションを取れている印象の久慈アナだが、女子アナファンからは「あの人とのオンライン女子会が見たい」「本当に不仲なのかな」「やっぱり海老原アナがいない」といった声も漏れている。

「久慈アナといえば、先月18日放送のバラエティ番組『さんまのFNSアナウンサー全国一斉点検2020』にて、同期でフジテレビに入社した海老原優香アナとの不仲説が取り上げられています。番組で扱っていることもあってビジネス不仲だとも思えますが、それを検証するVTRでは、久慈アナは隣の海老原アナと椅子を離して座り、2人きりになると一切会話せず、海老原アナではなく、わざわざ同期の男性アナにペンを貸してもらったりと、とても親しいとはいえない関係性が見て取れました。それでも本人たちは不仲説を否定していましたから、本当に不仲でないのであれば、そろそろ誤解を解いてもよさそうなもの。2人は担当番組が違うため、アナウンス室で顔を合わせることも少なく、コミュニケーション不足は仕方ないと先輩の三田友梨佳アナが苦し紛れのフォローをしていましたが、せっかく自宅時間が増えたわけですから、この機会にリモートで交流を図ってみてもよさそうな気がしますけどね」(エンタメ誌ライター)

 今回の同期ランチ会では、“参加できなかった人もいた”ということだけに、海老原アナは都合がつかずに参加できなかったのか。次回は参加してくれることを祈りたい。

(田中康)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング