KinKi Kidsこそ「真のジャニーズ」ジャニー&メリー両氏から受けた寵愛の数

 KinKi Kidsが6月17日にリリースする42枚目のシングルタイトルは「KANZAI BOYA」だ。命名したのは堂本剛。昨年のドームコンサートのコーナー内で誕生したもので、まさかのシングル化となる。本来、5月5日に発売を予定していたが、緊急事態宣言の影響で発売が延期になっていた。

 KANZAI BOYAとはKinKiに落ち着く前、故・ジャニー喜多川さんから提案された幻のデュオ名だ。ジャニーズ事務所にとって初めて関西ジャニーズJr.から誕生した2人組。ジャニーさんは「近畿」ではなく「関西」、「S」を「Z」と表記することにこだわりを持った。さらに、本来の発売日である5月5日にも意味があるという。

「その日は、中学生だった剛が光一と初めて会った日。2人がジャニーさんと初めて対面した日でもあるのです。ジャニーさんを敬愛する心が強い剛は、リリース日に3人の縁や運命を乗せたわけです」(アイドル誌ライター)

 92年にSMAPのバックダンサーとして「NHK紅白歌合戦」に出演した際は、「KANZAI BOYAです!」と紹介されている。翌93年4月に放映された「キスした?SMAP」(テレビ朝日系)で、KinKiに変更。このわずか数カ月の間に、V6・井ノ原快彦とTOKIO・長瀬智也が加わったカルテット「ジパング」としてデビューする企画もあったようだが、頓挫している。

 剛のジャニーズ愛は人一倍強い。ジャニー喜多川氏のみならず、ジャニー喜多川氏の実姉で、ジャニーズ事務所代表取締役会長・藤島メリー泰子さんの愛情を、文字通り“肌で感じて”いるからだ。

「メリーさんが着物の生地で作ってくれた甚平を、剛はパジャマにして使っているのです。着物とあって、肌ざわりが抜群。Tシャツ、短パンで寝るより気持ちが良く、『メリーさんが選んでくれてんなぁ』という愛情に包まれて寝るのが、リラクゼーション効果につながっているかもしれません」(前出・アイドル誌ライター)

 剛は芸能活動で多忙を極めた10代で過呼吸症候群、パニック障害を患い、17年6月には左耳の突発性難聴を発症。体調管理には人一倍気を遣っており、枕の調整、ストレッチ、アロマ、入浴時のバスソルトほか、安眠にも注意を払う。メリーさんのハンドメイドによる就寝スタイルも、今では日常化しているようだ。

 光一ともども、“ジャニーさんあるある”をネタとして語り続けてきた剛。実はメリーさんからも寵愛されていた。剛は真のジャニーズっ子だ。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 100375

    30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

    昨今のリモートワーク急増により、多くの場面で“オンライン化”がニューノーマルとして定着しました。同時に、こうした変化の不安からか在宅中の余暇を“学び”に充てる人も多く、手軽に参加できるオンラインサロンやセミナーのニーズが … 続きを読む 30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

  3. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

注目キーワード

ランキング