すぐにでもプロポーズされる方法があるってホント?

 なかなか彼からプロポーズされない……と、悩んでいませんか? 実は、プロポーズをしてもらう方法というものがあるようなんです。

 ファッション&恋愛コンサルタントの柴崎マイさんの著書「プロポーズされる私になる!」(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)によると、プロポーズされるには「プロポーズされる私になる」必要があるそうです。具体的には、 “自分の意識と行動を変える”こと。結婚式を挙げる日をゴールとし、それまでの行動を計画するといいのだとか。ここではプロポーズをゴールとするのではなく、その先の結婚式をイメージするのがポイントのようです。

 例えば、1年後の今日に結婚式を挙げるのであれば、「プロポーズされるのは何月何日」と決めてしまうのです。そもそも相手がいないのであれば相手と出会うところまで遡り、その出会いのためにはいつまでに彼がみつかりそうな場所に行けばよいのかを決めます。そして、結婚式までに何ヵ月付き合うのかなども決めてしまうのです。そうすることで、プロポーズされる日が本当に訪れるというのです。なかなか興味深い計画ですよね。

 また、心理学者の富田隆さんの著書「最高の結婚を手に入れる方法 あなたはなぜ結婚できないの?」(SUMIDA出版刊)によれば、付き合っている相手への“ほのめかし”も必要なんだとか。例えば、「10年後の私たちは、どうしているかしら」「○○さんみたいな夫婦って素敵よね」などの言葉を投げかける。富田さんは、その誘導がまったく効かなければ“脈はない”ということで、きっぱり別れてしまうほうがよさそうだと述べています。

 プロポーズをしてもらうには、今のあなたの状況をよく考え、最適なプランを練りたいものです。まだ相手がみつかっていなくても、具体的な計画を立てるのがポイントのようですよ!

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング