“激ヤセ”したゆりやん、リバウンドより心配される「サムい現象」とは?

 お笑い芸人のゆりやんレトリィバァが8月16日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。30キロの減量に成功し、以前と比較してほっそり(?)とした姿を見せて驚かせた。

 スポーツウエア姿で登場したゆりやんに、MCの東野幸治は「久しぶりに会いましたけど、ほんとインストラクターみたいなりましたね」と驚きの表情。するとゆりやんは「もともと110キロありまして…百獣の王」と、さっそく爪を立てる仕草を見せてボケるも、スタジオは薄笑い。

 自身のYouTubeチャンネルでのトレーニングの映像を紹介しながら、110キロだった頃にはジーパンが何枚も股ずれで破れてしまったエピソードや、1回の食事で菓子パン3個と惣菜パン3個を食べていたなどの“デブあるある”を繰り出して笑わせた。

 ゲスト出演したタレントの武田鉄矢は、痩せたゆりやんの姿を見て「どうしましょうね、芸風は?」と率直な疑問をぶつけると、ゆりやんは「今までのように…」とスタジオ内を走り回るも、スタジオ内の反応はまたも薄め。

 東野は「ゆりやん、関西の番組とちゃうねん。関西の番組やったらご機嫌に突っ込むけど、俺も一緒に撃沈したくないねや、東京では!」と、ゆりやんをたしなめて笑いを誘った。

 さらに社会学者の古市憲寿氏が「110キロが80キロ。すごいですけど、もっとすごいのは適正体重の人。すごい太ってる人が30キロ減るって、そんなにすごいんですか?」と身も蓋もない言葉でゆりやんに追い打ち。さすがのゆりやんもタジタジとなった。

 変貌したゆりやんの姿にネットでは「たしかに以前よりスッキリ痩せて見えるよね」「リバウンドしなきゃいいけど…大丈夫だろうか」「もっと痩せる方が健康には良いけど、武田さんが言うように今後の芸風が心配」といった声が上がっている。

「ゆりやんはきちんとトレーニングもしていますし、自家製で納豆を発酵させたり味噌を作ったりと、食生活も今まで通りではいけないという意識が見られますから、今の生活をキープできればリバウンドの心配はなさそうです」(女性誌ライター)

 とはいえ、痩せたことで本業の笑いが薄くなってしまっては元も子もない。ゆりやんには安心して“痩せ続ける”ためにも、新しい芸風を身につけることをオススメしたい。

(石見剣)

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 100375

    30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

    昨今のリモートワーク急増により、多くの場面で“オンライン化”がニューノーマルとして定着しました。同時に、こうした変化の不安からか在宅中の余暇を“学び”に充てる人も多く、手軽に参加できるオンラインサロンやセミナーのニーズが … 続きを読む 30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

  3. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

注目キーワード

ランキング