あるある!オシャレだけどダサくなりがちなファッションとは?

 オシャレだと思ってやっていたファッションでも、他人から見ると全然オシャレでも何でもなく、むしろカッコ悪かったということって意外とありますよね。そんなあるあるネタをご紹介します。

●色のセンスがない

 アイテム選びはセーフでも、色のセンスがなくてダサくなっているケースは珍しくありません。ファッションはもちろん、髪の毛やネイルの色のセンスも問われます。やっぱり色選びはプロを参考にしたいものです。

 美容家の君島十和子さんは、秋色に髪色をチェンジしたそう。「秋色のトーンに少し抑え気味」「でも光が当たるとクルミのようなベージュに透ける」絶妙な髪の色に仕上げてくれた、美容師さんのセンスは本当にすごいと大絶賛していました。この美容師さんは、季節によって髪色を微調整してくれるそうです。

 タレントのざわちんさんは、ネイルサロンでプロにボルドーカラーの秋ネイルを施してもらい「色のセンス良過ぎ~」と大絶賛。ここでも、プロの技のすごさが分かります。色選びはプロに任せたほうが賢明かもしれませんね。

●変わった靴を履いている

 自分ではオシャレだと思っている靴も、あまりに個性が強過ぎると、「何それ?」と思われることも…。かつて話題になった女優の米倉涼子さん主演のテレビドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系列)では、クリスチャン・ルブタンという人気ブランドの靴がたびたび登場していました。中には、一般人が履くと「変わった靴ね」で終わってしまいそうな緑色の靴も…。履きこなせるのは米倉さんだからこそなのかもしれません。

●“ちょいダサ”な流行りを取り入れて本当にダサくなる

 タレントの細川直美さんによると、今年は「おじさんチェック」である「おじチェック」が流行りだそうですが、細川さんは見事にオシャレに着こなしています。これを失敗すると本当におじさんになってしまい、ダサさまっしぐらになることも…。こうした“ちょいダサ”ブームには十分ご注意を!

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング