インスタグラマーも作るオシャレな“たまご料理”3選

 Instagramでは、熟練の料理インスタグラマーさんたちが優れたレシピを投稿していますが、「あんなにオシャレな料理を作ってみたい!」「真似して作って、家族を驚かせたい」と思うことってありませんか?

 そこで、インスタグラマーさんたちも作っている、誰もが大好き“たまご料理”のアイデアを紹介していきましょう。

■フリッタータ

 いつものたまご焼きが飽きたなら、ぜひ作ってみたいのがこの料理。イタリア料理の「フリッタータ」です。たまご焼きに玉ねぎやじゃがいも、パプリカ、ズッキーニ、キノコ、ベーコンなどを入れれば、いつもとは違う食べ応えのあるたまご焼きに! 見た目もカラフルでオシャレですよ。

■おにぎり風たまご焼き

 たまご焼きを薄く焼いて三角おにぎりのような形状にし、のりを巻けばおにぎり風たまご焼きに! 手で持って食べれば、おにぎり気分も増します。運動会などのお弁当のアイデアとしてもよさそうです。

■ヤンニョムたまご

 ヤンニョムとは、韓国の合わせ調味料のこと。焼肉の下味を付けるときなどに使われます。半熟のゆでたまごの殻をむいて、コチュジャンや醤油、ニンニク、めんつゆ、ハチミツをジッパー付き透明保存袋に入れておきます。半日たてばヤンニョムたまごの出来上がりです。

 家族に作れば、株が上がる料理ばかり。たまごの他、手軽な材料だけでできるのもいいですね。ぜひトライしてみてくださいね。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング