中居正広の哲学「4かき」って何だ?受け継いだのはKis-My-Ft2

 解散したSMAPの元メンバーで、グループ時代に始まった民放の冠レギュラー番組を続行させているのは中居正広だけだ。現在は「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)、「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)、「中居正広のニュースな会」(テレビ朝日系)、「中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん」(TBS系)の4本を抱えている。元メンバーの木村拓哉、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾と異なり、SNSやYouTubeにはノータッチ。ファンクラブも開設していない。プライベートの近況を知ることができるのは、SMAP時代から26年間も続いているラジオ「中居正広 ON&ON AIR」(ニッポン放送)だけだ。

 それでも16年のグループ解散、20年のジャニーズ事務所からの独立、その直後にコロナ禍に突入しても仕事に困らないのは、SMAP時代に培った成功法があるからだろう。そのひとつが、「かき」だ。

「“3かき”をしなければいけない、というものです。汗をかいて、恥をかいて、ベソをかかなければ、感動するものは生まれないという持論があるのです。さらに、気に止めたことをノートに書きこむことも心がけているため、“書く”も加わって“4かき”になります」(芸能関係者)

 それを継承しているのは、今夏でデビュー10周年を迎えたKis-My-Ft2。9月3日に放送された「金スマ」SPにゲスト出演した際、中居から「僕たちが見たことない景色を見せてほしい」とエールを送られている。

 派生ユニット・舞祭組(ぶさいく)は、グループで常に後方だった宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永、横尾渉によって結成され、中居がプロデュース。協力は惜しみなく、デビューから3作連続でシングルを作詞、ミュージックビデオに出演、衣装のスーツをプレゼント、コンサートにダンスで出演するなどした。4人に送ったメッセージも、心温まるものだ。

「『キスマイでいる時は7分の1かもしれないけど、舞祭組は1分の1。一人ひとりが舞祭組を背負ってステージに立ちなさい』というものでした。『非常識を常識にするなら、それをやり続けなさい』とも言われています」(前出・芸能関係者)

 SMAPもキスマイも、デビュー時は“4かき”して生き残ろうと必死だった。常にお笑い芸人と同じ現場に放り込まれて、リアクションを学び、心身ともに傷も負った。来年で50歳になる中居はさすがにもう、“4かき”を実践できない。その分、キスマイは現役のバラエティ対応型ジャニーズとして、中居魂を背負っている。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング