ブルーライトの影響は肌にもあった?!使いたいブルーライトコスメ

20160618bluelight

 ブルーライトといえば、パソコンやスマートフォンなどから発せられる「可視光線」。これより、長時間のPC作業をしていると、目の疲れやドライアイ、頭痛や体調不良などが起こりやすくなるといわれています。

 実はこのブルーライト、一部の研究では「肌」にも悪影響を及ぼすことがわかっているんだとか。可視光線もまた、紫外線と同じように色素沈着の原因となり、やがてはシミ、そばかすを発生させる恐れも‥‥。そうなるとブルーライトによる肌老化への対策もまた、紫外線対策と同じように行いたいものですね。

 そんな背景を受け最近増えてきているのが「ブルーライトカット」のメイクアップベース。外歩き同様、オフィス内でもしっかり肌対策することが、いまや“常識”となってきています。

 デスクワークの多い人こそ気をつけたいですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング