高橋真麻が夫への不満を爆発!おしどり夫婦に訪れた危機とは

 18年に一般男性と結婚し、20年には子どもを授かり幸せいっぱいのフリーアナ・高橋真麻。仕事も順風満帆で公私ともに何ひとつ問題がなさそうだが、実は夫に対して不満を抱えているという。以前に起きたことだが、今も決して許していないと明かした。

 6月21日の「ありえへん∞世界」(テレビ東京系)に出演した真麻は、「今も忘れられない衝撃のプロポーズ」について語った。日常会話の中でフランクにプロポーズされたことが不満だった真麻は、指輪のプレゼントだけはちゃんとやってほしかったと夫に文句を言ったという。すると後日、真麻の大好物である麻婆豆腐を夫が買ってきた。珍しいと思いつつ食べていると、麻婆豆腐の中から指輪が出てきたのだという。

 ありえない指輪の渡し方に真麻は激怒。「こんな油まみれにしてどうすんのよ!」と叱り飛ばしたそうだ。これだけでも別れを決意するには十分だが、出産時にも夫はやらかしたのだとか。

 それは出産した直後、真麻と子どもの写真を撮ってくれなかったこと。夫は自分と子どもの写真を真麻に撮らせたが、真麻と子どもの写真は撮ってくれず、病院の人が撮影してくれた写真しかないと怒りを爆発させた。このことは今でも恨んでいるという。

「女性は出産時に夫がどんなことをしてくれたかをしっかり覚えているのが普通です。真麻さんの夫が取った行動は決してほめられたものではなく、離婚の原因になってもおかしくありません」(結婚相談所アドバイザー)

 真麻はブログで夫が自分に興味を持ってくれないことを明かしている。なんでも、ブログなどSNSを一切見てくれないのだとか。真麻はそれでもいいと語っているが、今後の夫婦関係を円満にするためにも、夫としてこのあたりから直してみてはいかがだろうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング