町田啓太、玄理とのクリスマス婚にあがったシビアな声とは

 12月25日に所属事務所を通して結婚を発表した町田啓太と玄理。2人は2017年6月公開の短編映画「終着の場所」で初共演。ワケあり年上女性と純情青年の遠距離恋愛を演じた。翌2018年1月放送のドラマ「女子的生活」(NHK)で2度目の共演を果たし、その後に町田からのアプローチで交際へと発展した。

 今年9月に一部週刊誌で2人の熱愛報道が掲載されるも、ファンの間では2018年には2人がおそろい、もしくは同じ物に見える、バレンシアガのロゴ入り黒キャップ、デニム生地のコーチシャツ、黒のロゴ入り長袖Tシャツ、グレーのロゴ入りパーカーを着用している写真をそれぞれのSNSに投稿。同年12月には町田が有料ブログに公開したアメリカ・ロサンゼルスで訪れたレストランと、玄理が同年12月18日に自身の誕生日旅行で訪れたとSNSに投稿したロサンゼルスのレストランがどう見ても同じだったことから、2人の熱愛はもちろんのこと、同棲説まで続出。そのため今回の結婚報道に驚く声はほとんどあがっていない。

「驚きの声があがっていない代わりに、この時期に結婚報告したことについて、シビアな声があがっています。というのも、町田はまだ結婚しても人気が左右されないような安定した人気のある役者と呼べる状況ではありません。それなのにクリスマス婚するということは、ファンにしてみれば毎年クリスマスが来るたびに、町田が妻帯者である事実を突きつけられるような気分になるわけですからね。『来年からクリスマスがブルーなイベントになってしまった』『せめて玄理の誕生日の12月18日に結婚してほしかった』『少しでいいからファンの気持ちを大事にしてほしかった』といった声があるのも納得です」(女性誌記者)

 1月3日放送のNHK正月時代劇「いちげき」で初めてクドカンこと宮藤官九郎による独特な脚本世界を演じる町田。身分の差からくる抑圧された思いが強く、侍への憧れが人一倍強い百姓の市造(イチ)を演じるにあたり「今の時代を生きている自分にも、ヒリヒリとしたものが芽生えました。ぜひご期待ください」とコメントしているが、町田ファンはこの先クリスマスが来るたびに、ヒリヒリしたものと向き合うことになるだろう。

Asa-Jo チョイス

  1. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング