ベッキーがバラエティに自信喪失で「若槻千夏のダメ出しメール」を夫が心配?

 年末年始になると思い出さずにはいられないこととして、ネット上では「ベッキーの不貞騒動」を挙げている人が少なくない。

 元気で清廉潔白なイメージで芸能界を闊歩していたベッキーが、2016年1月、ゲスの極み乙女。およびindigo la Endのボーカルである川谷絵音との不貞を「週刊文春」にスクープされ、その後の記者会見で川谷のことを「ただの友達」であると釈明。ところがそれは真っ赤な嘘で、次々に2人が交わしたLINEのやり取りがスクリーンショットとして公開され、世間は短期間に2度驚かされることに。

 そんなベッキーが昨年12月25日放送の「マルコポロリ」(関西テレビ)にゲスト出演し、ある悩みを吐露している。

 MCの東野幸治から「女優さんの仕事もやる、バラエティもやる。どっちが楽しいの?」と質問されたベッキーは「両方楽しいんですけど、バラエティのほうがつらいことが多いです」と言い、バラエティ番組に対して自信がなくなったと告白したが、そのワケは…。

「ベッキーは若い頃のキャラとの違いに悩んでいるようで、若槻千夏からは『ベッキーさん、前のベッキーキャラを忘れてる』『考え直したほうがいい』などと、たびたびダメ出しメールが送られてくるそうです。とりわけ、メンタルが凹んでる時に読むと泣いてしまうこともあるといい、若槻からケータイに連絡が来ると、夫からも『開くの? 大丈夫? 開かないほうがいいんじゃない?』と心配されるんだとか」(テレビ誌ライター)

 ともあれ、ネット上では「不貞騒動前の“元気の押し売りキャラ”に戻ったら今以上に嫌われる」「夫も子どももいるのだからなぜ家庭に入っておとなしくしていないのか」との意見も見られ、不貞騒動から7年経った今も、ベッキーに向けられる世間の目は厳しいようだ。

「ベッキーは自分が思ってるより自信がないくらいがちょうどいいと思う」と指摘する声もあるが、バラエティでの新たな立ち位置を見つけることができるだろうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング