すっぴん顔も評判の篠原涼子、そのキレイの秘密は「愛情ホルモン」の分泌にアリ!

20150905aijo

 2012年に第2子となる次男を出産した篠原涼子さん。42歳となった今でも、その美貌にますます磨きがかかっていると評判です。また、2児のママでもある篠原さんですがランジェリーのCMでもわかるように、素晴らしいプロポーションを維持していますよね。産後ママからは「どうしてあんなにキレイなの?」と羨望の的になっています。

 出産というと「体重が元に戻らない」とか「一気に老けた気がする」などの声を耳にしますが、美容ライターによると「美しくなる一大チャンス」なのだそう。

 ではなぜ、出産を迎えるとキレイになるのでしょうか。実は、とっても常識的な理由でした。

 まず、妊娠した多くの方は、お酒やタバコの習慣をストップします。そして、仕事が忙しくて不規則な生活をしていた人も、きちんと睡眠を取り、栄養バランスを考慮した食生活を送ろうと努めます。

 つまり、健康に良いとされる生活習慣に改善することで、おのずと便秘や肌トラブルが解消されるようです。

 また、妊娠によって多く分泌される、別名「愛情ホルモン」といわれている「オキシトシン」は幸福感や恍惚感を与え、ストレスを軽減させるといわれています。これは、やさしく一定のリズムで触れ合うスキンシップを行うことでも分泌されます。子供を寝かしつけるときに背中やお尻をトントンしたり、やさしく擦ってあげるなどです。これって、大人同士でも分泌されるんですよ。信頼できる人とのスキンシップが心地いいのはこのオキシトシンの影響といわれています。

 つまり、妊娠しなくともやさしいスキンシップで心身ともに安定した生活を送れば、それは“美”につながるようです。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング