坂口健太郎を巡り波瑠、高畑充希、miwaが火花!三つ巴女バトル勃発か!?

20170210sakaguchi

「東京タラレバ娘」(日本テレビ系)と映画「君と100回目の恋」で、このところバラエティ番組に出ずっぱりの坂口健太郎。2月2日に行われた「第41回エランドール賞」では新人賞を受賞。今、乗りに乗っている俳優の1人だろう。

 そんな坂口を巡り、波瑠、高畑充希、miwaの3人が、三つ巴の女バトルを展開中だと世間をザワつかせている。

「エランドール賞新人賞は、波瑠と高畑も坂口と同じ賞を受賞。登壇した坂口は、複雑だったでしょうね。なにしろ元カノの波瑠と、今カノの高畑と一緒。坂口はポーカーフェイスでしたが、女優2人は目も合わせないほどで、見えない炎が揺らめいていました」(取材カメラマン)

 交際期間は重なってはいないが、高畑の心中やいかに‥‥といったところだろう。ところが、高畑には新たな心のざわめきが芽生えそうだ。それは、「君と~」でヒロインを演じているmiwaの存在だ。

 発端は、1月27日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)。映画の中で坂口とmiwaはバンド仲間という設定で、その劇中バンドとして出演した。その際に、坂口を上目遣いに見つめたり、手を合わせるmiwaの態度に視聴者からは「見ていてムカつく」「あざとい女に見えてしょうがない」「イラっとする」などの不評を買った。坂口ファンの間でも「高畑なら許すけどmiwaだけは絶対認めない!」と、断固拒絶ムードだ。

 モテ男坂口の証明でもあるが、miwaへの反発が、映画の動員数に影響しないことを関係者は祈るしかない。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング