菊川怜結婚報告の“祝 脱・独身”の垂れ幕に「ハラスメント!」の声

20170430_asajo_kikukawa

 4月28日放送の「とくダネ!」で、レギュラー出演している菊川怜が40代の一般男性と結婚したことを報告した。これまで独身であることを幾度となくイジられてきた菊川に訪れた春に、番組は祝福ムードに包まれたが、その“祝い方”が一部視聴者の反感を買うことになった。

「くす玉の垂れ幕に書かれた言葉が『祝 脱・独身』というものだったのです。これには『“祝 結婚”でいいのにセンスない』『結婚を祝ってるんじゃなくて独身を脱したことを祝ってるのか』『脱・独身を祝うハラスメントをテレビで流すことが情けない』など多くの批判コメントがネット上に書き込まれています。一方で、この騒動に『菊川は脱独身したいキャラだったからいいんじゃない?』『そういうことも言い合えるチームだということ』『菊川、嬉し泣きしてたじゃん』など、容認する意見も」(芸能ライター)

 ともあれ、菊川の結婚というめでたい話に水を差す出来事になってしまったことは事実。仲間内のノリを電波に乗せるフジテレビらしい演出だが、視聴者は仲間ではない。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング