亀梨和也「FINAL CUT」感動のクライマックスでまさかの“ミス”!?

 3月13日に最終回を迎えた亀梨和也主演ドラマ「FINAL CUT」(フジテレビ系)の平均視聴率は7.5%。低空飛行ながらも、初回の7.2%を上回る自己最高を記録した。

 物語は、女児殺害事件で容疑者として執拗に報道され、自死に追い込まれた母親の冤罪を晴らすため奔走する息子・中村慶介(亀梨)が、真犯人を追い詰めていく。最終回では、12年間逃走していた犯人の小河原祥太(山崎育三郎)が帰国し、慶介と対峙。そして、犯人しか知りえない“秘密の暴露”に追い込む。さらに、母親を追い詰めた報道キャスターの百々瀬塁(藤木直人)にも、番組内での謝罪を求める。

 この展開に視聴者からは「亀梨の演技に号泣。見直した!」「亀梨いい演技するなー」など、主演にふさわしい評価がなされた。また、百々瀬の謝罪シーンでは「百々瀬ついに謝罪。心があった」「百々瀬の涙目にグッときた」など、観る者を感動させた。注目された犯人役の山崎に対しても「育三郎、今日しか出てないのに存在感すごい!」「育三郎演技うますぎてびっくりする。 崩れ落ちる前の表情とか。 今まで何もしてないを主張してた顔とは大違い」と感動を呼んだのだが……。

 自白してしまったことに崩れ落ちる祥太を後ろからカメラが追うのだが、その靴の裏にはなんと、ガムテープとおぼしきものが貼られたまま。これには「なにあの靴の裏」と突っ込みが入ってしまった。

 テレビ誌ライターは「スタイリストが剥がすのを忘れたんでしょうね。クライマックスシーンだったのに、あれは残念。編集時に気が付かないスタッフにもガッカリです」と苦笑。

 素晴らしい展開に水を差した、重要なシーンでのケアレスミスとすれば、これがいまのフジテレビを象徴しているのかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング