ランナーズハイになると走っていても苦しくない!?

 ランニングブームが続いており、日々走るのが日課という人もいるのでは? ところでそのランニング、走り始めて1時間ほどすると、「ランナーズハイ」という状態が訪れるとよくいわれています。これは、高揚感・恍惚感にも似たもので、「この先いつまでも走り続けられそうな感覚」のことのようです。

 松村道一さん、小田伸午さん、石原昭彦さん編集の「脳百話:動きの仕組みを解き明かす」(市村出版刊)によると、ランナーズハイの心地よさをもたらすものの正体は、「エンドルフィン」なんだとか。いってみれば脳内麻薬です。ランニング中の苦しみを和らげる、鎮痛効果の役割を果たすといわれているそうですよ。

 しかし、元陸上競技選手の金哲彦さんの著書「金哲彦のマラソンレース必勝法42 10日前から読めば速くなる!」(実業之日本社刊)によると、実際のところ、このランナーズハイはちょっとしたまやかしのようなもので、10分程度、およそ2~3kmの出来事なんだとか。そして、ランナーズハイはすぐに途切れてしまうので、このときに調子に乗ってスピードを上げてしまうと、正気に返ったときにドッと身体的に大きなダメージを感じてしまうといわれているそうです。

 ランナーズハイになっても、いかに冷静さを保つかが、長い距離を走るマラソンにとっては重要といえそうですね。ハイになって体が軽くなってもまだ我慢する、これがポイントだそうですよ。

Asa-Jo チョイス

  1. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング