ぶどうは「皮ごと食べる」のがいい!?その理由とは?

 巨峰やデラウェア、マスカットなど、秋にはさまざまな「ぶどう」がスーパーに並びますよね。きっと、いずれかをいただく機会もあるのではないでしょうか。しかし、「種がある」「皮をむくのが面倒」などの理由から、敬遠してしまう人もいるようです。ところが、最近は種なしの品種も多く普及していますし、何より、実はぶどうは皮ごと食べたほうがいいそうなんですよ。

 それは、ぶどうの皮には「ポリフェノール」がたっぷり含まれているからなんだとか。ポリフェノールといえば、抗酸化作用が強いことで知られていますよね。女性なら「美肌効果」も見逃せない効用です。「最新版 栄養がわかる 体によく効く食材事典」(学研プラス刊)では、ぶどうは皮ごと口に入れ、後から皮を出すという食べ方が勧められていました。そうすることで、ポリフェノールも摂取できるというわけですね。

 ところで、ぶどうはそのまま食べるのが一般的ですが、料理にも活用できるようなんです。その一例が、肉のソテーのソースにするという、なんともおしゃれな使い方。また、江戸時代の料理本でも紹介されている、ぶどうと大根おろしを一緒にいただく「はじき葡萄(ぶどう)」などの料理も。他にもサラダに入れるなど、実はいろいろな食べ方があるようですね。

 旬の味覚をいただくのは何とも言えない贅沢。女性にうれしい栄養面での効果も期待できるなら、この秋、食べない選択肢はないですよね。ぜひ、ポリフェノールによる抗酸化作用と、何より旬の美味しさを味わってみてくださいね。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング