給料日前に役立つ!?“美味しそうな極貧料理”3選

 給料日前など、財布の中身が寂しいときってありますよね。それは食生活に如実に表れます。でも、どんなに極貧で食費にお金をかけられなくても、けなげに工夫して調理をしている人もいるようです。そこで、女性掲示板やSNSから見つけた“美味しそうな極貧料理”を3つご紹介します。

■ひき肉・もやし・こんにゃく炒め丼

 この投稿者は、週4日もこのメニューなんだとか。確かに美味しそうで、味付けを変えれば飽きもこなさそうですね。

■激安豚小間ともやしのカレー粉炒め&わかめと豆腐の味噌汁とご飯

 実はこのメニュー、旦那さんと子ども用で、自分はご飯にもやしを混ぜただけのものと味噌汁をいただいたそうです。なんともけなげですね。

■豆腐に卵だけを煮付けたものに、ねぎと鰹節をたっぷりと

 栄養も考えられ、意外と美味しそうなのでなんだか納得してしまいますね。ちなみに、総額100円ちょっとだったとか。

 極貧時、豆腐やもやしは安いので重宝するようです。また、肉系も特価品なら安く手に入ることも。こうした食材に、カレー粉などでスパイスを加えたり、醤油や味醂、砂糖などで甘辛くしたり、味付けを変えることで何度でも食べられそう。後は、味噌汁とご飯がそろえば立派な食事になりますね!

 調味料さえ欠かさずにストックしておけば、極貧でもしっかり工夫して美味しく、しかも栄養バランスの取れた食事も可能です。みなさんも、ぜひ試してみてくださいね。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング