女性だけでなく若者からも不人気?吉田羊の年齢非公表にバッシング続出!

20160204yoshida

 女優の吉田羊が「日本ジュエリーベストドレッサー賞」の40代部門を受賞したことに、バッシングが寄せられている。吉田は劇団女優から映像分野に軸足を移した2007年以降、幅広い役柄を演じられるように年齢を非公表としているが、今回の賞に関しては「え、欲しい!」と二つ返事で受けることにしたという。テレビ誌のライターが語る。

「その達者な演技で女性からの支持も厚い吉田ですが、今回の受賞に関しては『50代なら驚くけど、40代なら隠す意味が分からない』として、女性からのバッシングが集まりました。しかもそのバッシングがニュースになると今度は、若者からも非難の声があがるようになったのです」

 女性からはともかく、なぜ若者から非難されるのか? 10代や20代から見れば、吉田が30代だろうが50代だろうが、大した問題ではないように思えるのだが。テレビ誌のライターが続ける。

「吉田の役柄は妙齢の美人が多いのですが、仕事に厳しい人物を演じることも多いため、一部の若者から“性格のキツいオバサン”と思われているようです。その女性がベストドレッサー賞受賞を喜んだことで、妙に女を意識していると反発されてしまったようですね」

 そんな若者たちからは「檀れいの劣化版」などと言われなき中傷も寄せられる吉田。中には「ひつじ年だから48歳かよ!」という誤解もあるようだが、本名の「羊右子」は聖書の一節に由来しており、干支とは関係ない。もっとも年齢非公表なのだから、ここで擁護するのもお節介かもしれない。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング