2019/02/23 10:14

「みかづき」主演・永作博美奇跡の“童顔アラフィフ”の美の秘訣は?

 2月16日にドラマ「みかづき」(NHK)の第4話が放送され、姿を3年も消していた高橋一生演じる吾郎と永作博美演じる妻・千明の再会シーンに視聴者は釘付けになったようだ。ネット上には、感動の場面に称賛のコメントが数多く寄せられた。

「このドラマは、昭和から平成に至る家族の歴史を描き今期“最も涙するドラマ”とも言われています。特に第4話では、二人三脚で塾を大きくしてきた2人が袂を分かち3年後に再開する重要な場面。『千明との再会、そこからの2人のお芝居。ずーっと見ていたい』『なぜ、全5話なのか!?朝ドラにも出来そうな話をたった5話にまとめ、しかも毎回感情移入してボロ泣きにさせてくれる。主演2人の素晴らしさよ!』『このドラマを作ってくれてありがとう!!!』といった感動コメントが続々と寄せられています」(テレビ誌ライター)

 そんな中、視聴者から改めて驚きの声が上がっているのが、アラフィフ永作博美の美貌。

「永作は、2人の子供を持つ48歳。アイドルグループribbonでデビューした10代の頃から童顔でしたが、その後、年齢を重ねてもキープを続け『童顔クイーン』の名を欲しいままにしてきました。視聴者からも『いつ見てもほんとかわいい。見惚れる』『4話半ばから、ただただ永作さんがかわいかった!』『キュートで魅力的』といった声が上がりました。石田ゆり子と並ぶ“奇跡のアラフィフ”ですね」(美容ライター)

 そんな永作だが、若い頃から酒豪としても知られる。

「日本酒好きは有名で、一升は飲めるクチ。昔、永作を口説こうとして潰れた男性も多いという伝説の持ち主です。そんな永作ですが、若さと美貌を保つ秘訣として、『飲む点滴』と言われる甘酒好きとしても知られています。1990年には東京調理師専門学校に通い、調理師の免許を取得。体に入れるものが美しさを保つ秘訣なので、食事には気を配っているようです」(前出・美容ライター)

 「みかづき」は2月23日が、最終回。ドラマの結末と共に、奇跡のアラフィフからも目が離せない。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング