小川彩佳「NEWS23」抜擢で安住伸一郎アナ、TBS退社説の真偽

 TBSの看板番組「NEWS23」のメインキャスターに3月末でテレビ朝日を退社する小川彩佳アナウンサーが、6月にも就任するとのことで、局内のアナウンサーから不満が噴出しているという。

 同局きっての人気アナ、安住紳一郎もその1人であると、3月12日配信の「東スポWeb」が報じている。

 それによると、現在、エキスパート部次長という役職で責任感もある安住アナは「日頃から制作費がないと声高に叫ぶのであれば、自局のアナウンサーを起用すべき。上層部は目先の視聴率しか気にしていない」と、局の上層部に対して憤慨しており、局の出方次第では退社もありうるのではとしている。

 だが、芸能ジャーナリストは「TBSは基本的にアナウンサーを厚遇している」と言う。

「他局では、アナウンサーとして入社してもその後、人事異動で他部署に配属されることもあります。しかし、TBSは本人からの異動願いがない限り、ずっとアナウンサーでいられるのです。これまでも、問題行動が原因で画面に映る仕事から干されたアナでも、ナレーションでの仕事はさせてもらえています。また、同局系列のラジオでも、TBSのアナには出番がありますからね」

 また、安住アナが退社することも考えにくいという。

「安住アナは浮いたところのない堅実な性格で、TBSでアナ人生を全うしたいという考えのようです」(前出・芸能ジャーナリスト)

 もし、そんな安住アナが退社を考えているのだとすれば、その不満は相当なものだと言えるだろう。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング