ベッキー、違約金払って独立か!?囁かれる騒動の「告白本」と動物保護活動の可能性

20160221becky

「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音との不貞を報じられ、無期限の芸能活動休止を発表したベッキー。10社あったCMはすべて打ち切られ、その違約金は4億円ともいわれている。この違約金を巡り、一部報道ではベッキーが「私が払う」との決断をし、事務所からの独立を考えているのでは? との憶測も飛んでいる。

 また、本人はアーティスト活動を望んでいて、今後はその方向で進んでいるとも伝えられているのだが‥‥。

「ベッキーは、事務所を離れれば好きなように活動できると考えているかもしれませんが、甘いですね。独立したベッキーをテレビもラジオも使うことはない。アーティスト活動もせいぜいライブハウスくらいでしょう。そこに、ベッキーを応援する芸能人が来れば、それはそれで話題になるかもしれませんが、そもそも彼女を受け入れるレコード会社はもはやありません」(芸能記者)

 今後、ベッキーが芸能界で生きる道は絶たれてしまうのだろうか? 

「騒動の告白本を出すのでは」と言って、芸能ジャーナリストがこう続ける。

「告白本で騒動の内幕をすべて記したうえで、改めて謝罪し、今後はどう生きていきたいかなどを書くのでは。だからといって即タレント活動再開とはいかないでしょうから、ボランティア活動を勧めたいですね。ベッキーは『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)で、捨てられて人間不信になった犬を保護し、育てるという企画をやっていました。そのような活動を地道にやっていくことで、芸能活動を再開できる道はあると思う」

 人生を共にしたいと思っていた川谷は、すでに腰が引けているとの噂もある。四面楚歌のベッキーを支えてくれるのは、大好きな動物たちなのかもしれない。

(李井杏子)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング