これでイライラも解消!?ゆで卵の殻を“ツルン”と剥く方法

 お弁当に入れたりサラダにしたり、なにかと出番の多い「ゆで卵」。とくに煮卵は、冷蔵庫に常備していると何かと便利ですよね。とはいえ、ゆで卵の殻がきれいに剥けないと、表面がボコボコになってイライラすることも。そこで、失敗しないゆで卵の殻の剥き方を紹介しましょう。

 まず、よくいわれることは、新しい卵よりも古い卵のほうが剥きやすいということ。新しい卵には炭酸ガスが多く含まれているため、茹でるとそれが膨張して白身が殻にくっつくので剥きにくくなるそうです。

 そして、いちばん肝心なのが、茹でた後に卵を冷水でしっかり冷やすこと。理想は氷水を作り、その中に卵を数分間つけて卵を完全に冷やします。氷が解けてしまったら、新しい氷に変えてください。

 また、茹でる前に卵に針で穴を開けるという方法も。100均などに卵用の穴開け器があるので、それを利用してもいいでしょう。ただし、力を入れ過ぎると、周りの殻にまでヒビが入ってしまうので注意してくださいね。

 行楽シーズン。お弁当を持って出かけることもあるでしょう。そんなとき、ストレスなく“ツルン”と剥けるよう、ぜひ参考にしてください。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング