2019/10/31 18:15

好感度上昇!松坂桃李、激写された「休日スタイル」が“らしさ全開”だった

 人気と実力を兼ね備えたイケメン俳優・松坂桃李のオフショットが、10月28日に配信された「FRIDAY DIGITAL」にて、掲載されている。

 同誌では休日の松坂の姿を都内の大通りでキャッチ。どうやら信号待ちをしていたようだが、スマホに夢中なあまり信号に変わったことにも気づかず。点滅した頃にようやく信号が変わったことに気付くも、それでも急ぐ様子もなく、歩いて渡っていたとのこと。

 また、立ち寄ったコンビニでもレジで財布を取り出すも、小銭を出すのにモタついていたようで、記事には「後ろに並ぶ客たちの『キャッシュレス決済にしろよ!』という視線をものともせずに小銭を探し続け、会計を済ませた」と、記者の妄想コメントでもマイペースぶりをイジラれる始末だ。

 買い物が終わった後も再びスマホを見ながら、ゆっくりと歩いていたとのことで、いかに松坂がマイペースなのかが伝わってくるが、世間の人々からは「本人もマイペースを自覚していたけど、イメージ通りで安心した」「私生活が地味なのがむしろ好感度が上がる」「裏でヤンチャしてるような人よりはよっぽどいいだろ」など、松坂の好感度が上がったという意見が多数見られている。

「12年放送のドキュメンタリー番組『情熱大陸』(TBS系)では、密着した担当ディレクターによると、仕事でもプライベートでも何も起きず、2か月密着して撮れ高はなし。さらに密着期間が2か月延長されて、計4か月の密着を受けるという珍事もあったほど、地味な私生活を送っている松坂。同誌も、もしかしたら松坂の女性関係などのスクープが撮れるかも…と期待して張り込んでいたのかもしれませんが、何もなかったことでこのような形で記事化するしかなかったとの推測も可能です。ただ、ファンとしてはイメージ通りで安心したことでしょう」(エンタメ誌ライター)

 今年4月期に放送された松坂主演の恋愛ドラマ「パーフェクトワールド」(フジテレビ系)にて、ヒロイン役を務めた山本美月は松坂同様にオタク趣味を持っているということもあって、2人の熱愛発展を期待する声も上がっていたが、先日、山本は同作で共演した瀬戸康史との真剣交際が発覚したばかり。

 その一方でマイペースに人生を謳歌する松坂もやはり応援したくなるところだ。

(本多ヒロシ)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング