手抜きなのに美味しい!「作り置き」のアイデア調理術

 外出自粛と言われて、一番困るのが主婦ですよね。きっと、旦那や子どもの食事を作る回数が増えることでしょう。日々、何を作ろうかと悩んでいませんか? そこで、手を抜けるのに美味しい「作り置き」のアイデアを紹介していきましょう。

■下味冷凍

 下味冷凍は、半調理の時短料理の一つ。肉や魚に下味をつけたまま冷凍保存しておくことで、肉や魚の細胞と細胞の間に下味成分を入れ込みます。こうすると、冷凍中に細胞や線維がくっつきにくくなるため、加熱調理したときにやわらかく仕上がります。味がしみ込んで、より美味しくなるのもメリットです。最長で3週間は保存できるので、半調理のメニューとして作り置きにもなりますよ。

■炊飯器調理

 作り置きを作る際、鶏ムネ肉などの塊をいちいち茹でるのが面倒という場合には、ぜひ炊飯器調理を。炊飯器に、沸かしたお湯と肉の塊を入れて保温スイッチオン。約45分後に取り出すと、やわらかくしっとりとした肉が完成するとか。この後、お好みで味をしみ込ませて放置すれば、一品完成します。

■フライパンの蒸し焼き

 フライパンに野菜や肉を入れ、だしの素や酒、塩コショウで味付けします。ふたをして弱火で放置すれば、おかずが一品完成。ほったらかしで調理できるので、忙しいときなどに重宝しますよ。

 作り置き自体、上手に手抜きをすれば、より時短調理になります。ぜひ、挑戦してみてくださいね。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング