朝ドラ「エール」に志村けんさん登場!未撮影部分はどうなる?

 3月29日に亡くなったコメディアン・志村けんさんが5月1日放送の連続テレビ小説「エール」(NHK)に登場する。4月24日に更新された番組公式サイトにて、志村さん演じる作曲家・小山田耕三のビジュアルが公開されると、朝ドラファンを大いに喜ばせた。

「昭和時代、数々の名曲を世に送り出した古関裕而と歌手として活動した妻・金子をモデルにした今回の朝ドラ。4月27日から始まる第5週では、二階堂ふみ演じるヒロイン・関内音の真意を確かめようと窪田正孝演じる主人公・古山裕一が、突然豊橋の関内家を訪ねるという展開。そして5月1日の放送で、日本を代表する作曲家・小山田耕三役を演じる志村けんさんが初登場。眼鏡をかけヒゲを蓄え、渋い声で話す動画が公開されるや『役者志村けん、もっと見たかったな…』『最後の姿を大切に大切に見ます』といった歓声があがりました。一方で志村さんの風貌に『いかりやさんを思い出す渋さ』『長さんみたい』『志村さんも長さんのように役者としても絶対成功できたはず』といった声も寄せられています」(テレビ誌記者)

 志村さん演じる小山田は、裕一の類まれな才能を見抜き、コロンブスレコードの専属作曲家に推薦しながらも、自分の地位が脅かされることに怯えるという役どころ。コントとは全く違うシリアスな演技に、今は亡き、俳優・いかりや長介を重ね合わせる人が多かったようだ。

「いかりやさんは1985年に『8時だョ!全員集合』(TBS系)が終わると、俳優に転向。1987年には大河ドラマ『独眼竜政宗』(NHK)に出演して頭角を現すと、火曜サスペンス劇場『取調室』(日本テレビ系)シリーズや月曜ミステリー劇場『弁護士猪狩文助』(TBS系)シリーズに主演。1999年『踊る大捜査線 THE MOVIE』で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞するなど、俳優として確固たる地位を築きました。今回、志村さんのビジュアルも含めた哀愁を漂わせる演技が、いかりやさんを彷彿とさせたのでしょうね」(エンタメ誌ライター)

 気になる「エール」の今後について、前出・エンタメ誌ライターが続ける。

「今後、小山田役を演じる志村さんのシーンは、そのままオンエア。それ以降は、台本を変更。代役を立てずに、ナレーションをうまく使って出演する形を検討しているようです」

 朝ドラ「エール」が、まさに生前の志村さんのラストショット。見逃せない。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

  3. 104391

    誰にも知られたくない! でもどうしたら……そんな悩みを解決に“導く”「電話占い」とは?

    誰にも言えない悩みこそ、誰かに聞いてもらいたい!──そう思うことってありませんか? 女性にとっては恋愛ごとがコレ。理解されにくい既婚者との恋愛、忘れられない元カレのことなど、デリケートな悩みを抱えている人は多いはず。他に … 続きを読む 誰にも知られたくない! でもどうしたら……そんな悩みを解決に“導く”「電話占い」とは?

注目キーワード

ランキング