2020/09/24 07:14

カンニング竹山の“裏の顔”発覚?女性マネージャーへの態度が悪辣と批判集中

 お笑いタレントのカンニング竹山が9月15日放送の「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)に出演し、マネージャーへの態度が波紋を広げている。

 番組では「アイツこの仕事NGだってよ!」と銘打った企画が放送され、芸人と担当マネージャーの楽屋での様子を隠し撮り。竹山は女性マネージャーから“やりたくない仕事”があるかどうかを聞かれ、特にNGなものは存在しないと明言するも、バンジージャンプやスカイダイビング、大学受験の挑戦企画については「やらない。大学に行きたいとは思ってるけど、それをカネにしたくない」と語った。

 さらに「情熱大陸」(TBS系)のような密着ロケタイプの番組に関しても「やらない」と拒否。「裏を見せながら生きるということが自分の芸人のポリシーじゃない」と理由を述べ、結果的には“NGな仕事”が次々に発覚していく格好となった。

「竹山はマネージャーから“共演NGなタレント”についても質問され、『嫌だと思っていてもそれをちゃんとやるのが仕事でしょ? この人嫌いだからやらないってそれは三流だよ』とプロ意識の高さを窺わせていました。話の内容は真っ当なのですが、この女性マネージャーとのやり取りにおいて竹山は終始不機嫌な雰囲気を醸し出しており、隠し撮りでのVTRを観ていたスタジオの共演者からも『なんでずっと怒ってんの?』『なんか面倒くさい人だなぁ』といった感想が続出。また、ご機嫌斜めな竹山は仕事の話をしているにも関わらず、常にスマートフォンを操作しながらの返答で、女性マネージャーと目を合わせることすらしませんでした。彼女がNGな仕事や共演者に関する質問をするたびに竹山からは不満そうなムードが放たれていき、視聴者からも『すごく態度悪くてびっくりした。喧嘩腰というか怒り口調で感じ悪い』『裏の姿が酷い』『高圧的な態度。近くにいるスタッフとか後輩が気の毒だわ』との感想が出ています」(テレビ誌ライター)

 なお、竹山は密着ロケ番組に出演しないことは若手の時代から決めていることだとし、「あんなの出たら終わりよ、もう」と一蹴。このまま楽屋でもスタジオでもなぜか悪態をつき続けると、今後は竹山を共演NGにするタレントが出てきてしまうかもしれない。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング