2017/04/21 07:15

才色兼備モデル・鈴木ちなみをくわばたりえが猛攻撃

20170421_asajo_suzuki

 ファッション誌「with」(講談社)の専属モデルを務め、2010年には東レ水着キャンペーンガールに選出。レギュラー出演していた「めざましどようび」(フジテレビ系)のレポーターでは堪能な英語を披露して、才色兼備なところを見せつけている、タレントの鈴木ちなみ。四肢の長いスタイルのよさは、高校時代にやっていた新体操(ちなみに部長)で磨きがかかったのだとか。

 そんな鈴木が4月11日放送の「踊る踊る!さんま御殿!!スペシャル」(日テレ系)に出演したときだ。「毒舌サバサバ女子vsアナウンサー、キャスター軍団」と題したコーナーに、スタイル抜群の鈴木が爽やかなChestyのマーガレットなどがプリントされたワンピースで登場。

 MCの明石家さんまから結婚相手の条件を聞かれると、「5つあって、優しくて、私のことが大好きで、さわやかで……。あと1つ、忘れちゃった」と笑わせた。これには渡辺直美、クワバタオハラのくわばたりえ、アンミカ、プロゴルファーの古閑美保らの毒舌軍が一斉にブーイング。くわばたは、「うわー、これや。これが可愛いんだよ。自分の好きなタイプやのに。何で忘れんのよ。ホンマに」と怒りを隠さなかった。

 ちなみに、鈴木はかつて、カレ氏のタイプについて、先の条件に加えて「働いている」ことを上げていた。

 続いてテーマは「私が苦手な女」に転換。アンミカが「スタイルのいい女に限って、水着写真をブログにアップしている」と切り出すと、くわばたはまたも鈴木に対し、「私、朝の番組を観たときに思ったのが、めっちゃスタイルよくて、笑顔で、エロさがないこと。だから、余計、腹が立って。何なん!? このさわやかな体」とチクり。古閑美保も「出しても、だれもムカつかないよ。たぶん」と援護射撃した。

 対して鈴木は「同性の人にそう言われると本当にうれしいです」と涼しい顔。くわばたが「またコレ、上手な返しが。もう何も言われへん」とホゾを噛んだことは言うまでもない。

 上から目線の切り返しが鼻についたようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

  2. 26223

    鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

    薄着の季節がはじまると気になってくるのが「ムダ毛の処理」。ファッションやメイクはバッチリ気合を入れてキメたのに、「ワキ毛の処理をすっかり忘れてた!」なんていうのはよくある話。なかには「街なかで偶然会った友人と立ち話してい … 続きを読む 鼻毛よりもドン引きされるのは「女性のヒゲ」?春こそ脱毛サロンでムダ毛処理すべきコレだけの理由

  3. 23112

    結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

    誰にでも理想の結婚相手の条件はあるもの。ただ、理想を追い求めすぎる婚活女子に注意してもらいたいのが「ハイスペック彼氏」。高学歴、高収入、おまけに身長も高くて‥‥なんていう、深田恭子とマツコも羨ましがりそうな好条件がズラリ … 続きを読む 結婚相手に必要なものとは?婚活女子は要注意「ハイスペック彼氏」の落とし穴!

注目キーワード

ランキング