2016/01/02 09:59

有名タレント「芸名の由来」、綾瀬はるか、堀北真希、ベッキーの意外すぎる本名

20160102ayase

 芸能人の中には芸名以上にインパクトの強い本名の人も多い。最強なのが、紅白で司会を務めた綾瀬はるかだろう。

 ホリプロのスカウトキャラバンで審査委員特別賞を受賞し、当初は本名の「蓼丸綾(たでまる・あや)」でグラビア活動をしていた。

「ただ、さすがに『たでまる』は難しすぎたのか、名前のほうの『綾』を苗字に移動させ、広島時代の親友だった『はるか』を語呂の良さで拝借しています」(芸能ライター)

 一方、昨年、大きなニュースとして話題になったビッグカップルといえば、堀北真希と山本耕史。結婚したから「山本真希」になった?

「いえいえ、違います。彼女の本名『原麻里奈』は、業界ではトップシークレットとされてきました。芸名を決める際、一時は『原真希』も候補だったが、『腹巻き』と同音になるので却下したようです。山本のほうは芸名と本名が同じなので、現在は『山本麻里奈』ということになりますね」(女性誌記者)

 なんとも古風な響きだ。

 父親がイギリス人、母親が日本人のハーフのベッキー。じつは本名は「レベッカ・英里・レイボーン」。

「海外ではジェームスならジミー、トーマスならトムと相場が決まっています。それと同じでレベッカの通称がベッキーなので芸名にした模様です」(前出・女性誌記者)

 キャラ的には申し分なさそう。

「本名ではちょっとマズい」の典型がミュージシャンのMISIAだ。

「意外に背が低いことと並び、MISIAにとってのタブーが『本名・伊藤美咲』です。藤と東で字こそ違えど、『イトウ・ミサキ』の読みは、あの美人女優と同じ。音楽マスコミ等にはかん口令が敷かれているほどです」(音楽ライター)

 芸名にはかくもさまざまな裏事情が潜んでいるのだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 35758

    海外セレブも愛用する話題の「スムージー」で、グラマラスなボディを目指す!

    アラサー、アラフォー世代にとって、「体型の崩れ」はどうしたって無視できない問題ですよね。暑さが続くこれからの季節は肌を出す機会も増えるし、「なんとかしなくちゃ!」と頭を抱えていませんか?「仕事もあるし、子どももいるし、忙 … 続きを読む 海外セレブも愛用する話題の「スムージー」で、グラマラスなボディを目指す!

  2. 38140

    胸キュン確実!「キスシーン」で選ぶ名作コミックを無料で試し読み

    最近キスしていますか──30代40代になったって、トキメキを忘れた女性にはなりたくない! そんなあなたには、きっと、理想のキスがあるはず。大人の甘いキス、激しく情熱的なキス、10代の頃の初々しいキス……歳を重ねたからこそ … 続きを読む 胸キュン確実!「キスシーン」で選ぶ名作コミックを無料で試し読み

  3. 37541

    新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

    某テレビ番組でビジネスマンのまつ毛エクステが話題になっていました。スキンケアやアンチエイジング、さらにはメーキャップまで、メンズエステ隆盛のいま、男性の美容への関心はこれまでになく高まっているといえるでしょう。とくに、カ … 続きを読む 新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

注目キーワード

ランキング