「恋する母たち」阿部サダヲ“沼”に堕ちる主婦が急増!

 木村佳乃主演の金曜ドラマ「恋する母たち」(TBS系)もいよいよ最終回。回を追うごとに俳優・阿部サダヲ演じる落語家・今昔亭丸太郎にハマる視聴者が続出しており、その状況を指す「丸太郎沼」が大きな注目を集めている。

 このドラマは、息子を都内の名門校に通わせる3人の美しい母たちが、再び女性として恋に落ちる大人のラブストーリー。100年に1人の逸材と呼ばれる丸太郎(阿部)が恋に落ち、猛烈なアプローチをかける相手は、弁護士を夫に持つ蒲原まり(仲里依紗)。12月4日に放送された第7話では、まりの夫の繁樹(玉置玲央)が、自身の浮気が原因で弁護士としての仕事を失い、自暴自棄。そんなまりに丸太郎が「結婚しよう。これから一生まりちゃんと子供達に愛情を注ぎ続ける」とバーでプロポーズする。

 丸太郎との結婚を望みながらも「夫が立ち直ったら離婚する。だから待っていてほしい」と涙するまりに「惚れ直したよ」「いつでもおいで、待ってるから」と呟いて優しくキスをする丸太郎。この場面に心臓を鷲掴みされたファンからは、ネット上に「このシーン泣いた。何この包容力‥‥泣泣泣」「阿部サダヲさんが素敵すぎる」「こんな色気のある阿部サダヲ見たことなかったかも」など、キュンキュンコメントが書き込まれている。

「阿部といえば、2007年の主演映画『舞子Haaaan!!!』で、日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞。また2019年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』(NHK)では、中村勘九郎とW主演を務めるなど、宮藤官九郎脚本によるコメディ作品が代表作。これまであまり色男の役とは縁がありませんでした。それが一転、色気ダダ漏れ役を演じたことから、『丸太郎沼』に落ちたファンが急増中のようです。実は戸田恵梨香主演のドラマ『大恋愛』(TBS系)などを手掛けたラブストーリーの名手・大石静さんが今回の脚本を担当。この作品を書くに当たって、自身も『丸太郎沼』にハマってしまったことも話題を呼んでいます」(芸能ライター)

 50歳にして「色気ただ漏れ」キャラに変貌した阿部サダヲ。ますます人気俳優となりそうだ。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 100375

    30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

    昨今のリモートワーク急増により、多くの場面で“オンライン化”がニューノーマルとして定着しました。同時に、こうした変化の不安からか在宅中の余暇を“学び”に充てる人も多く、手軽に参加できるオンラインサロンやセミナーのニーズが … 続きを読む 30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

  3. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

注目キーワード

ランキング