石田純一、“10人会食”報道への釈明が酷すぎると物議!

 俳優の石田純一が1月21日に自身のYouTubeチャンネル「じゅんちゃんねる」を更新し、一部週刊誌に報じられた焼肉会食について言及している。

 石田は新設したばかりのチャンネルに「【緊急生配信】週刊新潮の記事について包み隠さずお話します」と題した動画をアップ。21日に発売された同誌の記事内容によると、石田は11の都府県にて緊急事態宣言が発出されている最中の今月14日、東京都内の焼肉店において、一時は10人にも及ぶ会食を楽しんでいたという。

 この報道について、動画内の石田は当初友人を含めた3人で会食に出かけたところ、店内で知人2人組と合流し、最終的に10人程度での食事となっていた時間帯もあったと記事内容を概ね肯定。「自粛している世の中で、また不快な思いをさせてしまって、本当に申し訳ありませんでした」と謝罪し、妻でタレントの東尾理子からは会食について了承を貰っていたと説明。「本当に気を付けてね」と十分に警戒するよう声をかけられていたことを明かした。

「コロナ禍において最も好感度を下げた芸能人だと言っても過言ではない石田。昨年4月、1度目の緊急事態宣言が発出されたばかりの時期に沖縄へ渡航し、そこから彼の失墜の日がスタート。妻や義父にも迷惑をかけることになりましたが、今回、2度目の緊急事態宣言下でも同じことを繰り返した格好です。今回のYouTube動画のコメント欄にも『本当に大人?』など呆れる書き込みがあった他、焼肉会食について東尾理子から了承を得ていたとの発言に対しては、『嫁を巻き込むな。了承を得ていたとか言うと嫁まで世間から叩かれる』『了承を得ていたわけじゃなくて、奥さんはもう諦めてるんだと思います』との指摘が続出。実際、石田のこの発言により、『やっぱり夫婦似た者同士だな』『嫁も同罪。この夫婦につける薬はない』などと東尾へ批判が飛び火するような事態にもなっています」(エンタメ誌ライター)

 迂闊な発言から、妻をも巻き込む騒動にしてしまった石田。昨年はコロナ禍での複数回に及ぶ飲み会などを週刊誌に報じられ、“それが原因でCMが飛んだ”とお怒りムードだったが、今一度自らの行動の是非を冷静に振り返ってみる必要がありそうだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング