彼の言動を要チェック!“感動しやすい”人の本当の姿とは?

 あなたの彼は、何にでもすぐに感動するタイプですか? もしそうなら感受性が強いという、とてもよい一面を持っているといえますね。

 とはいえ、スポーツ選手やアーティストなど“自分とは関係のない他人の言動や活躍”だけに感動しているようなら、ちょっと注意が必要です。なぜなら、心理学的には、「他人の言動にばかり感動しているのは実生活がつまらないから」といわれているからです。

 もしかしたら彼は、友だち関係が今ひとつなのかもしれないし、有名人の活動以外に楽しいことがないのかもしれません。自分のやりたいことがあるのにできずにいるのかもしれないし、やりたいことをみつけられずに苦しんでいるのかもしれないのです。そう。感動の多い人は、実は自分の日々の暮らしに悩みを抱えている可能性が高いのです。

 もちろん、ときどきスポーツを観戦したりCDやファングッズを購入したりするくらいなら心配する必要はありません。ただ、収入の多くをファン活動に費やしていたり、追っかけ活動が激しかったり、会話の多くがスポーツ選手やアーティストのことばかりで自分の仕事や友人の話がほとんどなかったりする場合には、少々心配な状態。あなたの彼がそのような状態でしたら、ちょっと彼の心の状態を探ってみましょう。

 彼と会話をするときに、意識的に日常生活についての質問をしてみてください。「そういえば最近仕事はどうなの?」「学生時代の友だちって連絡とることある?」「この前の健康診断の結果はどうだった?」というように、気がかりなことをサラッと聞くくらいでかまいません。

 男性は、自分の弱い部分を見せたくなくて、あなたに話していないこともあるかもしれません。でも、質問されることによって味方を得たような気持ちになり、「この人になら話してもいいかな」と前向きになれることもあります。この前向きさが継続すれば、自分の日常生活を楽しめるようになるのです。

 ただし、あなたが質問してもあまり答えたがらないときには、無理に聞き出そうとしないこと。もしかしたら、“男のメンツ”から話せないのかもしれません。話したいタイミングがきたら、きっといちばん近くにいるあなたに話すときがくると思いますので、それまで待ちましょう。

 いずれにしても、彼が感動しやすい場合には、ちょっと気を付けてあげてください。質問しても答えない場合には、寄り添って隣りにいてあげるだけでも、彼の気持ちは落ち着くと思いますよ。

(恋愛カウンセラー・安藤房子)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング