ドラマ「重版出来!」、黒木華の“華のなさ”を補っているあの子は誰?

20160517kuroki

 カワイイだけのタレントやアイドルばかりがキャスティングされた予定調和な連ドラが多いなか、演技のできる俳優がしっかりと世界観を作り上げている職業ドラマとして、今クールの連ドラの中では突出している「重版出来!」(TBS系)。

 オダギリジョー、荒川良々、松重豊、安田顕など、実力派、個性派の面々が味のあるキャラクターを見事に演じている。主演の黒木華には「主演を張る華がない」「地味」といった厳しい評価も少なからず聞こえてくるなか、経験豊富なキャストがしっかりと脇を支えているようだ。

 そのなかでも注目されているのが、作画の上手な新人漫画家・東江絹を演じている高月彩良だ。

「高月は20代後半くらいに見えますが、実は18歳。08年に子役デビューし、14年にスタジオジブリのアニメ映画『思い出のマーニー』で有村架純とともに声優を務めたことでメディア出演が増えました。アイドル経験もあり、『次世代ブレイク間違いなし』と言われて続けていましたが、今作まであまり注目されずに来ました。若いながらも演技はできるし、華もあります。主演の黒木に足りないビジュアル面を支えている、旬な若手女優です」(漫画誌グラビア担当者)

 果たして高月は演技派の黒木にビジュアルで対抗し、視聴者の心をつかむことができるのか。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング