SNSが出会いの主流に!インスタグラムで運命の男性と出会う投稿術とは?

 数あるSNSの中でも、今いちばん勢いがあるといわれているのがインスタグラムです。みなさんの中にも、好きなことや日常のことなどを投稿している人は多いのではないでしょうか?

 実は、そんなインスタ投稿に一手間加えるだけで、素敵な彼氏をゲットする方法があるんです。インスタPRとして活動する筆者が、インスタグラムで理想の男性に出会う方法を伝授していきましょう。

■恥ずかしがらずに自分のファッションをアピール

 恋人関係になるにあたって、どんな服を好むのかは重要な要素のひとつ。服の系統や好きなブランドのハッシュタグを付けて、持っているアイテムを投稿しましょう。その際、全身コーデである必要はなく、アイテムのみや置き画でも十分です。

 好きな系統のアイテムを投稿し続けることによって同じようなテイストを好む男性から声がかかり、お似合いのカップルになることができるかもしれません。さらに、ファッションアイテムの投稿では金銭感覚もみえるので、その辺りの価値観が違う男性との出会いを避けることもできます。

■趣味について語ってみましょう

 共通の趣味を持っていると親近感がわきやすく、コメントやメッセージなどで声をかけるハードルがグッと下がります。趣味の投稿に関しては写真のクオリティはそこまで意識せず、文章で想いを語るのがポイントです。

 例えば、コーヒーが好きな方は好きな豆について語ってみたり、音楽が好きな方はどんなアーティストが好きでどの曲がお気に入りかを語ってみたりしましょう。趣味が同じであれば、実際に会ってみたときに沈黙したり、気まずくなったりすることもありません。

■ハッシュタグにこだわる

 素敵な投稿をしても、ハッシュタグがないと誰にもみつけてもらえないのがインスタグラムです。では、どんなハッシュタグをつければ素敵な男性にみつけてもらえるのでしょうか。今回は、ファッション・趣味カテゴリーでの人気ハッシュタグを一部ご紹介します(2021.9.27調べ)。

●ファッション

 #ユニクロコーデ(34.6万件) #シンプルコーデ(416万件) #淡色女子(86.1万件) #秋服コーデ(25.9万件) #洋服好きな人と繋がりたい(30.1万件) #置き画くらぶ(204万件) #大人コーデ(194万件) #モノトーン(104万件)

●趣味

 #山登り(97.3万件) #映画(627万件) #カフェ巡り(1290万件) #コーヒーのある暮らし(92.3万件) #海外ドラマ(15.5万件) #写真好きな人と繋がりたい(4,356万件) #旅行好き(113万件)

 ちなみに、人気ハッシュタグを調べるには、ありとあらゆるワードを入れて検索していくという地道な方法しかありません。なので上記のハッシュタグは、ぜひ保存版としておさえておいてください。

 いかがでしたか? インスタでは、料理やインテリアなどの物撮りをメインに投稿している人も多いと思います。ですが、やはり彼氏をゲットするという観点では、外見と内面を見せるうえで適しているファッションと趣味の投稿がオススメです。勇気を出して、ぜひ恋愛にも活用してみてくださいね。

今田知佳 ライターもこなすインスタPR。スタイリストアシスタントを経てアパレル関係のプレス事務所を設立。雑誌、テレビなどマスコミへのPR活動を精力的に行う。現在はインスタグラムを中心に、あらゆるジャンルの企業からPR案件を請け負いながら、ライターとしても活動中。インスタを通して多くのモテ女子と交流している。

Asa-Jo チョイス

  1. 125211

    実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

    「偽善ヅラのマウント女に仕掛ける壮絶な復讐」、「ウソをバラまき新居を乗っ取ろうとする執拗な姑」、「親の借金、妹の賠償、金に翻弄される不幸女のドロ沼」……etcこんな文言に見覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか? … 続きを読む 実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

注目キーワード

ランキング