佐藤健、井上真央の体に密着!「距離感エグい」ドラマオフショットにファン悶絶

 俳優・佐藤健と井上真央による“近すぎる”横並び写真に対し、女性ファンから興奮の声が上がった。

 1月13日から放送中のドラマ「100万回 言えばよかった」(TBS系)に出演中の2人。佐藤は不慮の事件に巻き込まれ、幽霊となった後も、“運命の相手”と信じる悠依(井上)のもとへと戻ってくる洋食店のシェフ・直木役で登場する。

 幽霊として悠依の周りをさまようも、愛する恋人をその手で抱きしめられないなどの弊害が描かれるも、極寒のロケ中には非常に近接した距離感を満喫したようだ。

 2月4日、同ドラマの公式インスタグラムアカウントが更新され、「もふもふな2人」「吐く息もしろ~く、大変でしたが、それでも現場は和気あいあいです」との紹介文が綴られた。写真には、遊園地の観覧車をバックに、厚手のベンチコートを着た井上と佐藤が並んでおり、その気温の低さが伝わってくる。

 これに対し、ネット上には「お似合いです みなさんもお風邪などひかれませんよーに」「あ~かわいすぎます」などの反応があったほか、井上の横でその身体を密着させる佐藤の姿に「距離感にキュンです」「距離感エグい」「眼福です」「仲よく温め合って下さい」などの声が並んだ。

「実は、2人の仲のよさに佐藤のファンがザワついているんです。ドラマ発表時のインタビューで、佐藤が『(学生時代は)ほぼ全て井上さんを見ることに時間を費やしていた』との“井上愛”を口にしていたことが大きいのでしょう。また、昨年12月のYouTube生配信『たけてれ』では、佐藤がこのドラマの魅力を語る中、出演者を写したボードを持ちながら何度も井上を『真央』と呼称。井上は佐藤よりも年齢が3つ上で、キャリアも10年以上先輩になるため、佐藤からの“真央呼び”により、2人の関係性を疑う人まで出る始末でした」(テレビ誌ライター)

 また、アカウントは同日、2月10日放送分の第5話特別予告映像をアップし、劇中で佐藤が井上をバックハグしながら頬を寄せるシーンを公開。すでにSNS上で話題となっており、引き続き、2人の密着ぶりには熱い視線が注がれることになりそうだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 218382

    【3COINS】で見つけた!夏のオシャレにオススメのグッズ3選

    『3COINS』では、オシャレに自分を演出できるグッズが数多くあります。今の季節にぴったりの、夏向けグッズや暑さ対策グッズも豊富! そこで今回は、この夏にオススメしたいオシャレなグッズたちを紹介していきましょう。■UVフ … 続きを読む 【3COINS】で見つけた!夏のオシャレにオススメのグッズ3選

  2. 218356

    【ミスタードーナツ】猛暑に最適!ドーナツを凍らせて新食感を楽しもう

    ネット上で話題になっている“ミスタードーナツのドーナツを凍らせる”というテクニック。うだるような暑さの中では、凍らせてよりひんやり、美味しくドーナツを楽しみたいものですよね。基本的に、ドーナツはどれも冷凍することができま … 続きを読む 【ミスタードーナツ】猛暑に最適!ドーナツを凍らせて新食感を楽しもう

  3. 218287

    この夏行きたいホテルの“スイーツブッフェ”2選

    この夏、食べ放題に出かけたい。しかも、「スイーツをいっぱい食べられるところに!」と考えているなら、ホテルの“スイーツブッフェ”が候補に挙がります。都内で開催されている2つの夏ブッフェを紹介しましょう。■ヒルトン東京「スイ … 続きを読む この夏行きたいホテルの“スイーツブッフェ”2選

注目キーワード

ランキング