2016/10/21 09:58

話題の「DHA」「EPA」、摂り過ぎる副作用があるってホント?

20161021fufouwa

 体内での中性脂肪の吸収を抑えてくれて、ダイエットや老化まで防いでくれると話題の「DHA」や「EPA」。最近ではサプリメントとしてもたくさん発売されていて、大人気ですね。

 ところでこの二つの栄養素、どれくらい摂ればいいのか、知っていますか?

 青魚に多く含まれているDHAとEPAは、実は体に良いと言われるオメガ3系の不飽和脂肪酸の一種。体内で合成できないものですから、食物から摂取する必要があります。

 厚生労働省が定めている、成人1日の目標摂取量は1g。これは魚にすると大き目の切り身一切れ分くらいの量になります。

 毎日これくらいの量を食べているのであれば、安心です。そうできない人にとっては、サプリメントなどで補給することが大切になってきます。

 ただし、いくら体に良い脂だからといっても、摂り過ぎは禁物。適切な摂取量を守っていればいいのですが、1日3g以上摂り続けていると副作用が出ると言われています。

 その副作用というのが、吐き気や下痢、出血が止まりにくくなるというものです。血液をサラサラにする効果が、逆に働いてしまうのです。ですから、血液凝固阻止剤や血圧を下げる薬を飲んでいる人は、たとえサプリと言えども、医師と相談する必要があります。また、女性の場合は生理中も過剰な摂取は避けたいところですね。

 いくら健康にいいからといっても、摂り過ぎは禁物。説明書に書いてある摂取量を守るようにしましょう。特に健康やダイエットのために意識して魚介類の摂取を多くしている人は、注意したいですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング