2017/12/09 10:15

西島秀俊「奥様は、取り扱い注意」の“手の動き”に女性視聴者が興奮!

 12月6日に最終回を迎えたドラマ「奥様は、取り扱い注意」(日本テレビ系)。初回視聴率11.4%でスタートし、1度も2ケタを割ることなく最終回視聴率も14.1%を記録。第5話で記録した自己最高視聴率14.5%に肉薄する数字を叩き出し、有終の美を飾った。

 ラストシーンでは西島秀俊演じる勇輝が、綾瀬はるか演じる菜美に向かって銃口を向け、真っ黒な画面になったのちに銃声だけが響いたため、視聴者からは「菜美は勇輝に殺されたの?」「勇輝が菜美を殺したと見せかけて、別の名前で2人が新しい人生を送ると思いたい」など、視聴者からはさまざまな見解が噴出している。

 このドラマは、綾瀬の見事なアクションシーンが話題になったが、最終回では西島の仕草にも大反響が。銃を構える姿はもちろん、これまで綾瀬が敵にやっていた右手の指先をクイクイと動かす“かかってこい”ポーズを、西島が綾瀬に向かって披露。そんな西島に「これは西島秀俊の“公安3部作”だわ」「手をクイクイも銃を構える姿のカッコよさも、『MOZU』でも『CRISIS』でも公安を演じてきた西島さんだからこそ!」「指先クイクイも銃口を向ける荒々しいお姿も西島さんからのちょっと早いクリスマスプレゼントね」と黄色い声援が送られているのだ。

「最終回で勇輝が公安警察だったことが明かされると同時に、ネット上には『やっぱり』『またか』といった声が続出しました。これまで西島が演じてきた単発ドラマ『ダブルフェイス』(TBS系)の森屋純、『MOZU』(TBS系)の倉木尚武、『CRISIS』(フジテレビ系)の田丸三郎は、どれも公安警察の一員で、いつもしかつめらしい顔をしたキャラでした。しかし今回演じた勇輝は、妻にデレつく朗らかで優しい夫の顔がメイン。シリアスな表情を見せたのは最終回とその前話の数シーンだけでしたから、そのギャップに女性視聴者は萌えたのでは」(テレビ誌ライター)

 多くの視聴者が続編や映画化を期待しているこのドラマ。もし次回作があれば、公安とわかった勇輝のかっこいいシリアスシーンが増えそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング