ヒロミMCの新番組「アオハルTV」、苦戦の理由は“ヒロミ自身”にある?

 タレントのヒロミがMCを務める、毎週日曜21時から放送のバラエティ番組「アオハル(青春)TV」(フジテレビ系)が苦戦している。1月27日初回2時間スペシャルの平均視聴率は4.1%。2月10日の第2回放送は3.3%と、ゴールデンタイムとしては惨敗と言っていい深刻な状況だ。

 同番組は、アツくてちょっぴり変わっていて面白い“アオハルさん”に出会うべく、全国をリサーチ。第2回放送では「高校生ロケット部に密着! 種子島宇宙センターで打ち上げSP」という企画だったが、視聴者からは「作業行程や学生の紹介があっさり終わってしまったのが残念。もっと密着してほしい!」という番組内容に対する不満だけでなく「ヒロミ引っ込め。ツマラナイ」「MCヒロミが嫌いだ」など“アンチヒロミ”を声高に表明しているコメントも。

「1986年にデビット伊東、ミスターちんとともにコントグループB21スペシャルを結成した当時からヒロミは、元暴走族の経験を活かしたヤンキーキャラ。同期や後輩は“オマエ”呼ばわりで、先輩にもタメ口。ビートたけしを『おじさん』、タモリを本名の『森田』、和田アキ子を『アコちゃん』と呼ぶなど、大御所にもへつらわない態度が支持されていた部分もありました。ですが、それがエスカレートし、鼻につくと感じる視聴者も増えました。一時、芸能界から姿を消しましたが、14年に活動を再開して現在はMC番組5本、準レギュラーを含めると計9本に出演。再ブレイク当初は丸くなった印象で出演番組を増やしていきましたが、往年のヒロミを知る世代は今でも時折顔を出すヤンキー気質が受け入れがたいのだと思います」(芸能ジャーナリスト)

 春の改編に向け「アオハル」打ち切りの可能性は低くないのかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング