あざとすぎ!?土屋太鳳系「がんばっ“たお”女子」のアピール百景

過剰に念入りな清純アピールが「あざとい!」と言われている女優・土屋太鳳さんですが、巷のオフィスにも、男性への「アピールがんばったお」な女性社員がたくさん棲息しているんだとか。その目撃情報に耳を傾けてみましょう。 ■前か … 続きを読む あざとすぎ!?土屋太鳳系「がんばっ“たお”女子」のアピール百景

あなたはどっち?「あげまん」「さげまん」判定チェック

ちなみに、ですが「あげまん」の「まん」とは「間」が転化したもので「タイミングが良い/悪い」という意味の関西弁が語源です。転じて、「男の運気を上げる女性」を指して「あげまん」、「運気を下げる女性」を指して「さげまん」と称 … 続きを読む あなたはどっち?「あげまん」「さげまん」判定チェック

男性100人に聞いた「同棲相手から受けるストレス」とは

結婚を考えている相手との“予行演習”として、同棲という選択をするカップルは少なくないと思います。生活費と交際費の大幅なカットが見込めるし、家賃を折半すれば今よりずっと広い部屋にも住める。家事も分担すればラクになるかも知 … 続きを読む 男性100人に聞いた「同棲相手から受けるストレス」とは

カテキンの消臭効果を最大化?茶葉を直接モグモグする美人

広告代理店に勤めているCちゃんから聞いた話。 「会社近くの駅前に某餃子チェーン店がオープンして、お昼時は開店以来ずっと混んでいたんだけど、ある日、仲の良いH美とランチをしようと歩いていたら入れそうだったので、お昼だけど … 続きを読む カテキンの消臭効果を最大化?茶葉を直接モグモグする美人

寝ないアナタはブスになる? 睡眠障害は大きな病気の可能性も

都内で映画宣伝会社に勤務している松木真希子さん(35歳・仮名)は、会社のすぐそばに引っ越そうかと真剣に検討している。理由は「遅刻」。 「大作映画のプロジェクトがあって、半年ほど毎日残業続きでした。終わるのは深夜。会社か … 続きを読む 寝ないアナタはブスになる? 睡眠障害は大きな病気の可能性も

同棲は本当に幸せになれる?「愛の巣or哀の巣」調査報告

13年間交際して、現在、同棲している彼女との結婚を発表したばかりのお笑いコンビ「ANZEN漫才」のあらぽん(31)さん。入籍は誕生日の10月13日を予定しているとの報道ですが、ラブラブぶりが羨ましい限りです。  筆者の … 続きを読む 同棲は本当に幸せになれる?「愛の巣or哀の巣」調査報告

上司も舌を巻く!デキるビジネスウーマンの「常用ことわざ」辞典

例えば企画を通してくれない優柔不断な上司に「部長、モタモタしていると他社に先を越されますよ。前例がないからって躊躇していたら何も先に進みません」と言ってしまっては、アナタのやる気は空回りどころか「面倒な人」というレッテ … 続きを読む 上司も舌を巻く!デキるビジネスウーマンの「常用ことわざ」辞典

真木よう子を元気づけたい!上には上がある「伝説の爆死ドラマ」

主演の真木よう子自らツイッターで宣伝に励んだものの、視聴率の低迷が止められず、7日に最終回を迎えたドラマ「セシルのもくろみ」(フジテレビ系)。「ドラマの低迷の原因すべてを主演が背負うものではない」という至極まっとうな慰 … 続きを読む 真木よう子を元気づけたい!上には上がある「伝説の爆死ドラマ」

オフィスに蔓延する「ランチメイト症候群」被害報告

ランチタイムは1日のうちで最も華やぐ時間。だけど、1人でお弁当を食べている子が実は「羨ましい」と思っている人が密かに多いようです。  友達がいないと見られることを恐怖と感じて、半ば「協定を結ぶ」ようにランチで群れる人が … 続きを読む オフィスに蔓延する「ランチメイト症候群」被害報告

座敷が修羅場「アブラすあし」、新入社員に色目「コナかけ婆」…社内妖怪名鑑

「妖怪バイアグラ男」と船越英一郎を断罪した松居一代。国民総ツッコミの「お前のほうが妖怪だろ」という声もお構いなしの様相は、さながら「松居棒」ならぬ「松居暴」。  家にこんな妖怪がいたら、たまったものではないが、何もこれは … 続きを読む 座敷が修羅場「アブラすあし」、新入社員に色目「コナかけ婆」…社内妖怪名鑑

「君を幸せにする自信はないが僕が幸せになる自信はある」名言オトコの正体

28歳の泉里香似の美人ビジネスウーマン・ナナちゃんから聞いた話。 「仕事で何をやってもうまくいかなくて、結構、落ちてたときに『君は君の人生を生きるために生まれてきたんだ』とか『諦めちゃだめだよ。一度諦めると、それが習慣 … 続きを読む 「君を幸せにする自信はないが僕が幸せになる自信はある」名言オトコの正体

「電話を取らない」「タメ口」…入社5年目から始まる「お局化」に注意!

「コピー機のトナー補充」「給湯室のお盆の置き場」……職場の様々なことを熟知し、仕切っている女性社員、それが「お局様」。会社を円滑に回す意味では重要な存在に見えますが、ハッキリ言って嫌われます。  キャリアアップのための転 … 続きを読む 「電話を取らない」「タメ口」…入社5年目から始まる「お局化」に注意!

デキる女性は使っている!?ホメながらディスる「イヤミ語」マスター

みなさんの周りに、ツッコミどころがいっぱいあるのに、なぜか男性からは人気の女性っていませんか? ちょっと抜けているところが男性から見るとカワイイのかも知れないけど、その子の悪口を男性陣に言おうものなら、自分が悪者になっ … 続きを読む デキる女性は使っている!?ホメながらディスる「イヤミ語」マスター

「35億」はムリでも半径10mの人なら虜にできるビジネスウーマンの「マナー」

デキるビジネスウーマンにとって欠かせないのが「マナー」。個を重んじる風潮が広まり、社内規定もゆるくなってきた昨今だからこそ、ビジネスマナーを身につけているかいないかで、年配者の取引先や上司に与えるイメージは段違い。マナー … 続きを読む 「35億」はムリでも半径10mの人なら虜にできるビジネスウーマンの「マナー」

集団的自衛メシ、お菓子独占禁止法…ウチの会社の「地獄のOLルール」

最近、異動になったというOLの花ちゃんからこんなことを聞きました。 「ずっと男性社員に囲まれてる部署で、それはそれでイヤだったんだけど、新しい部署は派閥が2つもある女の園。こっちのほうがよっぽど地獄」  女性社員が多い … 続きを読む 集団的自衛メシ、お菓子独占禁止法…ウチの会社の「地獄のOLルール」

松本明子、森口博子に大笑いするアナタは「おばちゃん化」している?

井森美幸(48)や森口博子(49)、松本明子(51)ら、しばらくテレビで見なくなっていたバラドルたちがトークやバラエティ番組に返り咲いている。  ゲラゲラと大笑いし、共演者からは「このオバちゃん!」と突っ込まれ放題で、 … 続きを読む 松本明子、森口博子に大笑いするアナタは「おばちゃん化」している?

SNSで乱打される「幸」。でも字の成り立ちは怖かった

「misonoが結婚」へぇ~。「ピコ太郎とグラドルが結婚」へぇ~。「榮倉奈々が出産」へぇ~。「辻希美が沖縄旅行」へぇ~……なのである。  芸能ニュースが「不貞」だらけなのも、やっぱり他人の幸せよりやらかしたほうが、まだ「 … 続きを読む SNSで乱打される「幸」。でも字の成り立ちは怖かった

先輩には相談できない悩みも解消!?「女子のための」スナック入門

ドラマ「あなたのことはそれほど」で、波瑠が母親のスナックで働く姿が放送され、「このスナックなら行きたい」などとネットで話題になったものの、やはり未経験者には敷居が高い「スナック」。しかし、全日本スナック連盟の会長を務め … 続きを読む 先輩には相談できない悩みも解消!?「女子のための」スナック入門

12