子どもが進路を選べるようにするために、親がすべきこと

人は毎日さまざまな選択をして過ごしていますが、人生を左右する「進路」は子どもにとっても、親にとっても重要な選択の一つ。将来子どもが後悔することなく、たとえ困難にぶつかったとしても強く進んで行くためには、どのように選択し … 続きを読む 子どもが進路を選べるようにするために、親がすべきこと

子どもが小学生になる前に考えたいこと【お迎え編】

保育園時代はなんとか仕事と育児の両立ができたのに、小学生になったらいきなりお迎えが困難になった──小学生の教育現場にいると、このようなお悩みをうかがうことがあります。子どもが小学生になる前に、今後の働き方やお迎えの実態 … 続きを読む 子どもが小学生になる前に考えたいこと【お迎え編】

1歳からでも始められる習い事「リトミック」が人気!

最近は、思考力や判断力などの知的能力を育てる「知育」に関心の高い親が増えているようです。中でも、「リトミック」は、1歳から始められるということもあり、人気の習い事なのだそう。  NPO法人のリトミック研究センターの公式 … 続きを読む 1歳からでも始められる習い事「リトミック」が人気!

尾木ママの脊髄反射的な児相批判に「それでも教育評論家?」と疑問の声

父親により10歳女児のかよわき命が奪われた、千葉県のDV事件。対応を誤った小学校や児童相談所に対する非難は止むことがないようだ。その悲惨な事件を踏まえ、今後どうすべきなのかを検討・提言すべき教育評論家が、ネット民さなが … 続きを読む 尾木ママの脊髄反射的な児相批判に「それでも教育評論家?」と疑問の声

子どもが「割り算」や「分数」でつまづいたらすべきこと

小学校の3年生から4年生になると、算数や計算が「嫌い!」「苦手!」になってしまう子がいます。確かに、割り算などの新しいことを学ぶ学年ではあります。でも、そんな子どもたちと向き合っていると、実は割り算の仕方や分数の計算方 … 続きを読む 子どもが「割り算」や「分数」でつまづいたらすべきこと

尾木ママの「教師による暴力反対」という“思考停止”に批判続出!

1月15日に東京・町田市で発生した50代教師による男子生徒への暴行問題をめぐり、教育評論家の“尾木ママ”こと尾木直樹氏への批判が続出しているという。この問題では生徒側が再三にわたって教師を挑発し、ついにキレた教師が生徒 … 続きを読む 尾木ママの「教師による暴力反対」という“思考停止”に批判続出!

長女のピアスを認めない中村江里子に「仏は個人主義の国では?」の疑問

フランス人の実業家と結婚し、現在はパリに在住する元フジテレビアナウンサーの中村江里子が、長女のとある希望を却下したことで話題になっている。  中村は1月22日、14歳の長女が「みんなピアスしているから」という理由でピア … 続きを読む 長女のピアスを認めない中村江里子に「仏は個人主義の国では?」の疑問

子どもの「自己肯定感」を高めるために大人がするべきことは?

「自分のことが好きになれない」「僕は(私は)恥ずかしい(ダメな)人」「きっとうまくできない」「誰かにとっての評価が全て(自分は自分、と自分の意見を強くもてない)」。こんな思いで過ごしていては、勉強でもスポーツでも人間関係 … 続きを読む 子どもの「自己肯定感」を高めるために大人がするべきことは?

子どもの宿題、どうやってやらせてる?

子どもたちの学習の現場では、保護者の悩みや「うちではこんなふうに工夫しています!」という取り組みを多くお伝えいただきます。子どもが小学生になったとき、ぶち当たる大きな壁の一つは「宿題の習慣化」。よかれと思って声をかける … 続きを読む 子どもの宿題、どうやってやらせてる?

子どもが小学生になる前に考えたいこと【習い事編】

小学校入学を目前に控えると、「今までできていた習い事は続けられるのか?」「新しい習い事を増やす時期か?」と、今後の過ごし方について考えさせられます。幼児から小学校までの教育現場で、子どもたちやお母さん方と接していて分か … 続きを読む 子どもが小学生になる前に考えたいこと【習い事編】

AIに負けない大人になるためには、子どもに「読解力」を!

子どもが将来幸せに生きていけるようにするために、親や教育現場など、子どもたちの周りにいる私たち大人ができることは何だろうか。何を備えさせて大人へと送り出してあげればいいのだろうか? 情報が簡単に、大量に手に入る今だから … 続きを読む AIに負けない大人になるためには、子どもに「読解力」を!

我が子が友だちをいじめていたら…あなたはどうしますか?

園や学校に子どもを送り出すと、しっかりと課題をクリアしているかだけでなく、「友だちとうまくやっているか?」が気になりますよね。もしも我が子が「あの家の○○くん(ちゃん)、△△くんをいじめてるんだって…!」なんて噂を耳に … 続きを読む 我が子が友だちをいじめていたら…あなたはどうしますか?

イライラする子どもの「口答え」、どう返す?

近しい間柄だからこそ、心の底では思ってもいない悪口を軽々しく言ってしまったり、せっかくのアドバイスを「ウルセェ!」で返してみたくなったりしてしまうもの。とくに、子どもが反抗期になると、親への言葉の汚さが気になりますよね … 続きを読む イライラする子どもの「口答え」、どう返す?

「この子、大物になる!」と感じる瞬間とは?

日々、塾講師として子どもたちと接していると、「この子は違う。ものすごい可能性をもっている……!」と思わされることがよくあります。「普通の子と、ちょっと違うよね」「いつもよくできるわよね~」とささやかれる子は、一体何が違 … 続きを読む 「この子、大物になる!」と感じる瞬間とは?

子どもの担任の先生が“ハズレ”だったら……どうしたらいい?

子どもが通う学校の担任は、親が決めることのできない世界ですよね。とはいえ、我が子の1年間、学校生活の質を左右する重要な存在であることは確か。もしかしたら、「えぇ~? この先生なの! がっかり…」ということがあるかもしれ … 続きを読む 子どもの担任の先生が“ハズレ”だったら……どうしたらいい?

“おバカキャラ”返上?木下優樹菜の「お受験ママ」ぶりに違和感の声

タレントの木下優樹菜が都内のファミリーレストランで熱心に子供へのしつけやコミニュケーションに勤しんでいる様子を「NEWSポストセブン」が伝えている。するとネット上には“教育ママ”としての木下に対し、違和感を唱える声が飛 … 続きを読む “おバカキャラ”返上?木下優樹菜の「お受験ママ」ぶりに違和感の声

子は自分の鏡!?子どもの問題行動に困ったら見直したいこと

子どもの言動にイライラしてしまうとき、ふと自身を振り返ると「同じことをしている…!」と気づかされることってありますよね。 ■子どもが世間に批判的で世の中を見下しているのは…… 「最近の世の中は……」なんて子どもがつぶや … 続きを読む 子は自分の鏡!?子どもの問題行動に困ったら見直したいこと

子どもが熱中する絵本の「読み聞かせ」のコツ

「私が読み聞かせをすると、つまらなそう…」「気が散ってしまい、最後まで聞いてくれない」。子どもへの絵本の読み聞かせは、意外と難しいですよね。日々そのようなことを感じている人に、お母さんの愛情をたっぷり感じることができ、か … 続きを読む 子どもが熱中する絵本の「読み聞かせ」のコツ